FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
損切りこそトレードの生命線 (はじめに)
(「私のトレード環境」アップしました

損切りができて初めてトレーダーとしての土俵に上がれる。
私は、真剣にそう思っています。

トレーダーなら誰でも思っていることです。
いやというほど経験していることです。
十分すぎるほどわかっていることです。

それでも、損切りできないのが人間です。

だからやっぱり、思い続けないといけません。

損切りが大事、大事、大事なのです。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ


\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
トレードの最強本です。
まずはこれを読んでください。これだけでも、その一端が理解できます。
「維新流トレード術」サンプルページ

なにより、今なら無料です。
(送料550円がかかります。
 また、本屋さんでは買えません。念のため。)
私には、ちょっと勿体なく思えるくらいです。

維新流トレード術

ちなみに、この本の内容を詳しく称賛する私のコトバは、
12/9の記事
に十分に書き尽くしましたので、ぜひ参照してください。

損切りは、メンタルじゃない。
スポンサーサイト
9/22 波に乗る
波に乗っていた週でした。
というか、うれしいことに、
このところ、かなりいい波に乗り続けられています。

そうそう、よくあることでもありません。
トレードは一進一退。
たまに、波に乗れても、そうそう長くは続きません。
また、全くダメな時もあります。

これは、自分の力ではどうしようもないもので、
少しでも貯まっていく利益を糧に、
決められた動作を続けていくしかありません。
その過程の中で、時に波に乗れることもあるのです。

さて、
そろそろ落ちるのかと思った日経平均ですが、
結果的には金曜日に上に行きました。

三井住友銀行、クレセゾン、東邦亜鉛あたりは、
どれも爆上げの週でした。
大きな利益になってきています。

ALSOKだけは、いったん終わってしまいましたが、
これはご愛敬。
またここからの上昇もあると考えています。

何を買っても儲かった・・・と言ってしまえばそれまでですが、
そういうときでも案外個人レベルで見たら、
儲かっていないものです。

そういう意味では、
本当にうまくいったな、と思っています。

損切りを毎度毎度積み
重ねているということだけ。
そこだけに注力しても、こういう時はあります。

まあ、素直に喜んでおこうと思います。

ご賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・

「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!ccc
9/20 まだわかりませんよ
くれぐれも、イメージで判断してはいけません。
今日の日経平均は、ようやく上げどまり。
ローソク足は昨日比で下降です。

明日はズドーンと落ちてくるのだろう。
誰でもそう思います。

実際、今日が下げのローソク足ですから、
客観的にもその判断は間違いではありません。

しかし、どうなるかわかりません。
さらなる上昇がないとも限らないのが相場です。
要するに、何でもありなのが相場です。

だから、怖がってはいけません。
あくまでルールの通りなんです。

個別銘柄で見れば、ALSOKもクレセゾンも下げてません。
東邦亜鉛も全く下げてません。
今日仕切る理由はないのです。

そして、明日は明日の風が吹く。
それだけ。

愚直に行く。

当たり前のことなんです。
本当は。

ご賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・

「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!ccc
9/19 どうしますか
日経平均、今日もとりあえず爆上げ。
なかなか、こんなことはないというほどの連日上昇です。

しかしながら、今日は陰線。
この、ボリンジャーバンドはるか上の陰線を見て、
さあ、どうしましょうか。

さすがに上げすぎ・・・
の判断も間違っていません。
ルールからすれば、
ボリンジャーバンドの+2σを飛び出して終わったら、
翌日寄り付きで仕切り。

だったら、昨日のチャートで今朝仕切り。

これも、間違ってはいません。
それどころが、最高のルールだったりはします。

ただ、複数単元保持しているなら、
それも半分まで・・・という判断もあり。
残り半分は、とことん持っていくという判断です。

逆に言うと、昨日ボリンジャーバンドを飛び出して
終わっているのに、今日は仕切らず、
明日仕切ろうと思う・・・というのは、ちょっと変。

相場を見ての印象で自分のスタンスを変えている、
ということになります。

もちろん、日経の動きとは別に、
実際の仕掛けや仕切りでは個別銘柄の形が重要。

たとえば、
三井住友銀行の動きは日経平均と同じでも、
クレセゾンの方は違います。
株価とボリンジャーバンドの位置をしっかり見てみましょう。

まあ、いずれにしても、何を買っても儲かる相場、
とはいえ、対処を誤ればピンチになってしまうのが、
相場の道理です。

その場の雰囲気にのまれずに、
自分のルールを、かたくなに守っていきましょう。

ご賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・

「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!ccc
9/18 またまたお祭り
何を買っても上がりましたね。
日経平均が爆上げとなりました。

全部仕掛け。
デイトレも買いで仕掛けて、そのまま仕切り。
今日は、非常にきれいな仕掛けパターンとなりました。

しかし、ボリンジャーバンドとの関係で見れば、
日経平均は上げすぎです。
このまま上昇し続けるとも考えにくいところ。

スイングであれば、明日の仕切りは覚悟。
含み益が減るのも覚悟です。

昨日上げた銘柄は、全部仕掛けでした。
ということは、全部含み益がなくなるというのも
考えなくてはいけません。
これもまた、トレードの難しいところ。

うまくいくといいのですが、
そこは神のみぞ知る、偶然に近いような世界なのです。

ご賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!ccc