FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
損切りこそトレードの生命線 (はじめに)
(「私のトレード環境」アップしました

損切りができて初めてトレーダーとしての土俵に上がれる。
私は、真剣にそう思っています。

トレーダーなら誰でも思っていることです。
いやというほど経験していることです。
十分すぎるほどわかっていることです。

それでも、損切りできないのが人間です。

だからやっぱり、思い続けないといけません。

損切りが大事、大事、大事なのです。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ


\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
トレードの最強本です。
まずはこれを読んでください。これだけでも、その一端が理解できます。
「維新流トレード術」サンプルページ

なにより、今なら無料です。
(送料550円がかかります。
 また、本屋さんでは買えません。念のため。)
私には、ちょっと勿体なく思えるくらいです。

維新流トレード術

ちなみに、この本の内容を詳しく称賛する私のコトバは、
12/9の記事
に十分に書き尽くしましたので、ぜひ参照してください。

損切りは、メンタルじゃない。
スポンサーサイト



2/20 持ち合った末に下げる
次第しだいに、
下げの様相が濃くなってきてるような気がします。

75日移動平均線は、
持合いのうちに横ばいになってきました。

今日の寄り付きは高く来たのに、
75日線上を確保できませんでした。

波動では高値は更新できていません。
(もっとも安値も更新はしていません)

要するに、収縮の持合いなんですが、
行方は下の方かなと思うわけです。
(どうも上に行くようには見えないと)

これは、テクニカルではないですけれども、
世相もなんだか暗いですしね。

でも、暗い世相を喜ぶわけでは決してないんですが、
下げが来るなら私にはトレードのチャンスなんです。

いよいよ日経平均にも下げが来るのかなと。

まあ、空売りですね。
今からじゃもう遅いかもしれません。
すでにズドーンと来てる銘柄がたくさんありますね。

でも、まだまだでしょうね。
こぼれ落ちそうなやつも沢山あるじゃありませんか。

楽しみですね。


賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」→ 損切り絶対主義!
2/9 大反発ではあるが
日経平均は大きく反発し、
また上向き75日移動平均線を抜け、
25日線をはるかに超えて上昇しました。

今の状況は、乱高下の持合いの局面と考えていますので、
不思議でも何でもなく・・・なんですが、
手を出しにくいのは事実です。

今週、前回の高値(1/17)を抜けていくようなら、
むしろ売りじゃないかと考えています。
上昇の波動なのか、下降の波動なのか、
結論が出るまでは、その状態が続くと。

乱高下の持合いの時に買いで入ってしまうと、
より一層、損切りしづらくなるんだろうなと思います。

下げが急になるだろうし、
再上昇の可能性も見えるものだから、
どうしても手放しづらくなるだろうなと。

それは空売りでも同じことです。
一般論として、上げより下げのほうが早いということで、
空売りが有利というのが基本スタンスですが、
今回のような反転にあったときには、
それなりの損失は覚悟しないといけません。

だから乱高下の時は手を出しにくいし、
手を出さないほうがいいということにもなります。
やらなくて済むなら、やらないほうがいいですね。
結論としては。


賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」→ 損切り絶対主義!




2/2 75日線への大下落
日経平均は、たまらず落ちてきました。

75日移動平均線がその目安になりました。
木曜日は75日線で寄り付いて大きく落ちましたね。

下落前は25日線が目安になっての攻防戦。
下落してからは75日線が目安になってます。

この2週間で、次元が一気に変わってしまいました。

先週まで書いていた、
大きく見れば上昇相場、というのは、
少し変わってしまいました。

何より現時点で日経平均は75日線より下。
そして、前の高値を更新した後、
前の安値をも更新してしまったのです。
乱高下の持合い、というのが現時点での判断です。

少なくとも上昇相場とは言えないという見方になります。

下げるなら売り、上げるなら買いでいいんですが、
持合いの中なので、基本様子見です。
高値更新は下げの合図、
安値更新は上げの合図、ということです。

ますます、簡単には動けません。

日経平均を追いかけながら、
ちょこちょことデイトレ・・・というところでしょうね。
トレンド取りは、無理していかないほうがいいでしょう。


賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」→ 損切り絶対主義!
1/25 これくらいなら・・・がダメ
日経平均の今週は緩い下落。
25日移動平均線に沿って持ち合っているような感じ。

この持ち合い気味の動きは、買いにつながるのかどうか。
25日線の上で値を固めてくるなら、次は買いでしょう。

ニューヨークも一応はしぶとく上昇を続けています。
日経平均も大きく見れば、まだまだ形は上昇相場です。
ここで大きく下がらずに我慢できるなら買いですね。

来週は、そこが焦点。
チャンスを待つスタンスです。

個別銘柄で、ちょこちょこデイで動くのはいいですが、
スイングで動くのはまだ早い。

相場が動かないときは、
ついつい「何かやりたい」と思うものですが、
その軽い気持ちは命取り。

軽い気持ちは「損切りしなくていいや」に容易につながります。
そして、それが地獄の入り口になることが多いのです。

動かないときは動かないのです。

これくらいの金額ならいいじゃないか・・・
と思うなら、その金額をお賽銭にして、
近所の神社にお祈りでもしたほうがいいのです。

できますか?

それができないから、損切りもできないんです。

動かないときは動かない、
ということでいきましょう。


賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」→ 損切り絶対主義!