FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
損切りこそトレードの生命線 (はじめに)
(「私のトレード環境」アップしました

損切りができて初めてトレーダーとしての土俵に上がれる。
私は、真剣にそう思っています。

トレーダーなら誰でも思っていることです。
いやというほど経験していることです。
十分すぎるほどわかっていることです。

それでも、損切りできないのが人間です。

だからやっぱり、思い続けないといけません。

損切りが大事、大事、大事なのです。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ


\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
トレードの最強本です。
まずはこれを読んでください。これだけでも、その一端が理解できます。
「維新流トレード術」サンプルページ

なにより、今なら無料です。
(送料550円がかかります。
 また、本屋さんでは買えません。念のため。)
私には、ちょっと勿体なく思えるくらいです。

維新流トレード術

ちなみに、この本の内容を詳しく称賛する私のコトバは、
12/9の記事
に十分に書き尽くしましたので、ぜひ参照してください。

損切りは、メンタルじゃない。
スポンサーサイト



11/16 スルガそろそろ締め
日経平均は、今週はひと段落といったところ。
ここからは、少し上昇に懐疑的になっても仕方ありません。
日足チャートで、上昇が3回終わったとも読めるからです。

9月が上昇の初動。
10月が上昇2回目。
そして、この11月が3回目というふうに見えますよね。

スルガ銀行の日足チャートを見ると、
それはもっと顕著に見えています。
この11月の上昇を狙ってはいましたので、
トレンド転換から仕掛けて昨日の急上昇で終わり、
とみてもいいかと思います。

あとは、ボリンジャーバンド+2σに株価が戻ったら、
そこで仕切るという考え方です。
複数単元あるなら、そこで一度部分利確。

前に書いたように、スルガは、
週足、月足といった長期視点で大きな可能性を秘めています。
なので、普段のスイングより長期視点で、
損切りラインを決めて保有するのもありかと思っているのです。

それこそ、今年最安値の353円割れで損切り・・・
くらいのスタンスです。

余裕と資金があるならば、
あるいはダメもとの少額資金でいいですが、
「あとは放っておく」というスタンスですね。

いずれにしても、日足レベルの短期トレードなら、
そろそろ終わりでいいと思います。

「なんだか、まだまだ上がる気がする」
というのは、誰もが感じる素人発想。
結果としてそうなったとしても、そこで悔いてはいけないのです。

そういう心の在り方こそが、
損切りをためらう心の在り方なんです。

もっとも、利益確定は、
「ここまで利益が出ればもういいいや。
 早く利益を確定させたい。」
という心に打ち勝って教科書通りに進める、
というのが基本ではありますので、そこは間違えないように。

大事なのは、教科書通り、ルール通り、ということです。


賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」→ 損切り絶対主義!
11/8 1年は短くはない
もうすぐ年末になります。
毎年毎年、1年が早く感じるようになっています。
それは、誰でも経験することのようで、
「忘年会」というコトバが聞こえるようになると、
1年は早いなあと、いつも感じます。

しかしながら、この1年・・・
いや、まだ1か月以上も残っているんですが・・・
自分がどんな生活をして、どんな変化があって、
と思い起こしてみると、
案外にいろいろなことを経験しているもんです。

考え方が変わったりもするし、
知らなかったことを知ったりもするし、
それはそれで、1年あればいろいろなことができるんです。

自分を変えることだってできるし、
周囲に働きかけることだってできるし、
焦らずに、一歩づつでも進もうとしていれば、
何らかの成果は出てくるはずなんです。

そういう成果を大事にしたいなと、
改めて考えています。

これは、トレードとは関係のない話ですが、
まったくトレードに当てはまらないわけでもありません。

毎年の経験は、自分がしっかりとやっている限り、
きっと自分に返ってくるはずです。
損切りを繰り返しても、利確を繰り返しても、
自分の決めた通りのやり方を繰り返している限り、
自分のキャリアになっているはずです。

そしてまた、1年かけなければできないことも、またあるのです。

焦ってはいけないなあと、いつも、そう思ってやってます。

焦るな焦るな、ファイトファイト。


賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」→ 損切り絶対主義!
11/2 またスルガ
11月初めの日経平均は、上昇ということで滑り出し。
上昇2回目を終えることなく週を越しました。

あまりいい銘柄だとは思わないのですが、
それでも気になるスルガ銀行。
会社の情報については、大した内情も知りません。
しかし、チャートは面白い。

特に週足や月足を見ていると、
そろそろ来るぞ、という見方になってしまいます。

日足は、普通に上昇2回目が終わりつつあるところ。
狙い目は次のトレンド転換か。
今度買ったら、損切りライン深めにじっくり持ってみようかなと。

ダメなら、
そのまま終わってしまうかもしれない気配もあります。
でも、それはそれで、止めればいいだけの話。
リスクなど大したことはありません。

トレードで、こういいう銘柄を見つけると、
とても楽しい気分になります。

週明けが待ち遠しいですね。

賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」→ 損切り絶対主義!
10/31 今月3本目
日経平均は、75日移動平均線の法則に忠実に従って、
順調に展開しています。

ホントにきれいな上昇チャートになっています。

いうことは何もありません。

この10月は、私にとっても大変な月となりました。
トレードとは関係ありません。
災害の話です。

なによりも、生まれて初めて避難所に2泊しました。
避難者としてではなく、避難所運営の立場からです。
日頃より、町の自治会活動を積極的にやっているので、
こんなときこそ、というわけで、避難所の本部で、
二晩を過ごしました。

その間は、気が気ではありませんでしたが、
結局のところ、私の地域では何事もなかったので、
それはそれでほっとしました。

しかし、その後はどっと疲れが出てしまい。
毎日が辛かった感じです。
パソコンの前に座るのも辛かったです。
こんなことは、東日本大震災以来でした。

東日本の時は、精神的に滅入ってしまいました。
今回は体の疲れ。

もちろん、年齢的なものもあるのでしょう。
記事を書くのも非常におっくうになってしまいました。
今月は、本日で、なんと記事が3本しかありません。

こんなことも、ブログ始まって以来です。

自分でも気づかぬうちに、
自分が少しづつ変わってきているんでしょう。

つまらん話ですいません。

もう少しだけ、様子を見てくださいませ。

賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」→ 損切り絶対主義!