FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
5/25 合格点の日
日経平均が、ほぼ考え通りに寄り付きましたので、
仕掛けは楽にできました。
日経平均は、その後下げる場面もあり、
ひやひやはしましたが、結局盛り返して高値で引け。

うーん、京都銀行が思ったほど伸びませんね、
というほかは、まあ大体うまくいった感じです、

KNTCT(9726)は、ギャップが空きましたので、
仕掛けには勇気もいりますし難しくはなりました。
しかし、私は確信犯でしたので、ともかくて買い入りました。

吉野家(9861)も、今日は高値更新してきましたね。
これは、買い増しです。

それぞれ、
先日も出した西松屋(7545)みたいな動きを期待したいです。

そういう意味では、またいい銘柄が目に付いてきてます。
もちろん、買いです。

リクルート(6098)とか、ファストリ(9983)、
日立建機(6305)、AGC(5201)あたり。
まだ、精査もしてませんが、
まずは一目の雲との位置関係を見ていて、狙いたくなりました。

今日、コロナはいったん解除。

外に出てる人は、ほぼみんな浮かれてます。
でも、悲壮な人もいます。

私も、いろいろあって、悲壮部分はありです。
でも、頑張っていきます。


賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
クリックいただくのが、私の本音のやる気につながります。
5/24 浮かれすぎの世間
明日でコロナの緊急事態宣言は終結!?
ということにはなりましたが、
昨日今日の街の人の出が激しすぎて、
何とも開いた口が塞がらない状態です。

なんで??
正直にそう思います。

それほど、市井の人々っていい加減なんだなと思いました。

でも、自分を振り返ってみると、「俺だって同じかも・・・」、
と思うこともあります。
結構外出はしてるし、飲み屋が20時で終わることに、
若干の寂しさを感じたりしています。
営業していれば、入ってしまうのかもしれません。

それにしても、この土日の人の出は、
郊外の住宅街として、異常に多かったと思います。

ま、それはそれとして、
日本の相場自体には、それほど大きなコロナの影響は、
感じませんでした。
それはそれなりに大きなものがあったのは事実なんですが、
自分が感染したわけではなく、
そういう意味で、東北の地震ほどには自分事として、
深刻ではなかったということなんでしょう。

ただ、これからも、影響は続くと思います。
案外、この影響は奥が深いように思います。
かなり根本的なところで、世の中変わっちゃったんじゃないか、
そう思ったりするわけです。

いつ何時、政府の動きや世間の流れが、
大きく変わらないとも限りません。
いつものことかもしれませんが、何が起こるかわかりません。

本当は、いつだってそう思って生きないといけないのでしょう。

いつも本気、とまでは言いませんが、
少なくとも、気は抜かないほうがいいと思っています。

明日は頑張りましょう。

賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
クリックいただくのが、私の本音のやる気につながります。
5/23 月曜の始まりはは、まあ大したことない
昨夜(というか今朝早く)のニューヨークダウ平均の終値は、
ほんのわずかの下げ。

ところが、CME日経平均先物は、円建てで20,570円。
金曜日の日経平均の終値が20,388円ですから、
月曜日の始まりは少し上から始まるという予測が立ちますね。

まあ、金曜日の日経平均の高値は20,615円ですから、
大した上げではないので、
金曜日のローソク足の範囲内での始まりってことです。

うーん。
どうってことないですね。
ホントに大したことない。

ただ、月曜日に関東の緊急事態宣言の解除が、
予測されてる中です。
それも絡んでくるのかどうか。
金曜日の時点で、まあ、わかってることだったんで、
これも大したことないかなあ。

思うに、チャートって、一言でいうなら集団心理の現れ。
ホントによくできてます。
相場に関する大体のことが、このチャートで分かります。

チャートは、すべての情報を織り込みます。
その時点ではマイナーなものもすべて含めて、
すべての情報が織り込まれてチャートになるわけです。
だからこそ、データとして価値がある。

そしてこのチャートを見て行動する人が多いからこそ、
また、価値が増す。

うまくやりたいものですね。
そのための、損切りなんです。

今日は、土曜日で、少し酔ってます。

浮かれちゃ絶対ダメなんですが、
それは肝に銘じているつもり。

賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
クリックいただくのが、私の本音のやる気につながります。
5/22 月曜はこれかな
(今日は2度目の更新です。)

結局、日経平均は最後はちょっと帳尻つけたものの、
基本的には下げの基調を変えませんでした。
買いのスタンスでは非常に厳しい日でした。

でも、それは仕方ないことですし、よくあること。
そんなことで落ち込んでる場合ではありません。

昼の記事で出したKNTCT(9726)。
これが、買いなら非常にいいんですね。
昼は、もう遅いかなとも思ったんですが、
もう一日間に合いそうです。

こちらはもう完全に遅いと思いますが、
例えば西松屋(7545)。
こういう形が、今いいんだなと思います。
つまり、高値更新をしていくような形です。

この場合、理想的なのは、
出来高の壁がないことと、一目の雲の上に出たこと。
あとは、もともとの信用残の様子でしょう。

そういう意味で、KNTCTは非常に理想的なのです。

今日仕掛けてしまった京都銀行を言い出した、
舌の根も乾かぬうちに、と思われるかもしれませんが、
KNTCTには逆日歩までついてます。
今後、さらに上げていくと空売りの買い戻しが、
どっと出てくるかもしれません。
買いなら期待したいところですね。

ところで・・・・・・・
このところ、コロナの影響で、外出も大きく減った関係で、
このブログでの記事更新が増えています。
今まで、いかに夕方以降に飲みまくっていたかと、
本当に恥ずかしくなります。

コロナで私の生活は変わりました。
コロナ自体が人間にとって良くないのはともかくとして、
生活が変わるのがいいのか悪いのかは、
私にはよくわかりません。
ただ、一度大きく変わったものが、
そう簡単に元に戻るものでもないなあというのが実感。

少しでも、感染可能性や死んでしまう可能性があるなら、
やっぱり対策しておいたほうがいいと思うのが人情。
不要不急の外出は・・・というのは、今後も続くような気がします。

(実際には、インフルエンザの方が怖いような気もするんですが、
 そこにもやはり集団心理というのが働いてますね。)

ではまた。

賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
クリックいただくのが、私の本音のやる気につながります。
5/22 早速の外し
日経平均は、今のところ下げてる感じですね。

昨日書いておいた京都銀行、
いきなり仕掛けになりましたが、
その後下げちゃってます。

仕掛けにあたっては、
日経平均の様子と合わせてなどと考えず、
個別銘柄だけを見て行くのが、通常のやり方なんで。

今日は、損切りはしません。

損切りは今の波動の底。
かなり深く取りました。
スイングと思って仕掛けているので、どうあっても明日以降。
しばらく持ってみるつもりです。

他の銘柄は、とみると、見てたやつだと、
KNCTC(9726)、ライフコーポ(8194)あたりが上げてます。
今のソフトバンクのチャートじゃ買う気はしないし。
が、ほとんどが下げ。

ライフコーポは日足はいい感じ。
KNCTCだと、もう遅いですかね。

あと2時間、大きく動かないとも限りませんので、
まあ、しっかり見ておきましょう。

相当久しぶりの、場中時間での記事でした。


賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
クリックいただくのが、私の本音のやる気につながります。