損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
7/26 あすから決算発表
昨日はあまりの疲れに、夕方早々から
寝込んでしまいました。
相場の後、プールになど行ったのが効いたようです。

なんとか書きたいとは思っていたのですが、
考える間もなくバタンキューでした。

1日空いてしまいましたが、基本的な状況は
変わっていませんね。

今日の日経平均、寄り付いてからは下げました。
せっかく高く寄り付き、そこからも上がるかなと
期待していただけに、ちょっと拍子抜け。

しかも、前場はそのままずるずると下げ。
後場もまあ一応戻したとはいえ、基本的には全体に下げ。
買いで見ていこうと決めていたので、
デイトレすらままなりませんでした。

持ち合いはまだまだ続いています。
日経平均のボリンジャーバンドはますます狭まりました。
いつ、放たれるのか?
その日は次第に近づいています。

ただ、今日は千代建が来ました。
昨日、大幅上昇した日立造船のようなイメージです。
同じように、75日移動平均線を抜けるところまで
行ってほしいと思いますがどうでしょうか。

場中の日経平均は下げましたが、
そうはいっても2万円抜けのまま大引け。
今日のこの上昇で、グランビル上昇2回目に入ろうと
する銘柄が出てはきました。

今の全体相場の持ち合い状況では、
なかなかスイングで教科書通りの上昇を取ろう
という気にはなりませんが、
見ておくだけは見ておきましょう。
非常に参考になると思います。

どうも、今の相場には仕掛けに集中するほどの、
熱が入って来ません。
どうしても、だらだらと行ってしまいそうになります。

でも、明日からはいよいよ決算発表が続々と出てきます。

何らかの大きな動きにつながらないとも限りません。
一応、仕掛けようとする銘柄があるなら。、
決算発表日時は気を付けてみておきましょう。

ご賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

損切り絶対主義!
→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト
7/24 まだまだ持ち合い
先週末の海外の様子から想定の通り、日経は安寄り。
後場は少しづつ上げていったものの、
大引けは2万円を回復できずに終わってしまいました。

ボリンジャーバンドは、まだ縮んでいるようです。
95%の稼働領域がどんどん狭くなっていきます。

まだまだ持ち合いです。
そして、今日は下降。

準備していた銘柄も、何の関係もなく不発。

焦る必要はありません。
ダメな時はだめなんで。
もともと、今日一日のために準備したのではありません。

気長に待ちましょう。
少なくとも一週間くらいは待ってもいいと思います。

持ち合いは下手に動けば傷を負います。
間違っても持ち合いの上げ下げに沿って仕掛けて
儲けようなどと考えてはいけません。
そのように考えれば考えるほど、
相場は自分の思惑と逆に動くものです。

必ずそうなると思ってもいいでしょう。
持ち合いを制するなんて考えるべきではないのです。

持ち合いで仕込めるのはプロの方々だけ。
素人の個人投資家は、
自分の分をわきまえていくのです。

無理は絶対にしない!

適当に動かない!

軽い気持ちで仕掛けない!

持ち合いの時には肝に命じていきましょう。


ご賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

損切り絶対主義!
→ 損切り絶対主義!
7/23 千代建、IHI
日経平均は、大きな河の流れです。
日経平均の方向に反して仕掛ければ、利益が出るのに
時間がかかるし、準じて仕掛ければ利益が加速して出る
というものです。

仕掛ける銘柄がことごとく損切りになるというとき、
往々にしてこの大きな河の流れを考えずに、
仕掛けていることがあります。

あえて言うなら、大きな河の流れに即して仕掛ければ、
そうそう簡単に損切りになることはないとすら思います。

もちろん、個々のトレードではそれなりの確率で損切りに
なるものですが、
それでも、仕掛けのことごとくが損切りになるとしたら、
それはやはり何らかの問題があるのです。

日経平均が明らかに上昇相場に入っているときに、
空売りばかりを仕掛けていけば、
損切りになる確率は格段に高くなると思います。
自分は「空売り専門」だと思っていても、
全体上昇相場なのに空売り・・ということなら、
利益は積みあがりません。

仕掛けの時の前提は、まずは全体相場なのです。
そこを外せば、仕掛け効果は期待できません。

ところが今は日経平均の方向が曖昧です。
持ち合いのため、日によって進む方向が変わります。
今日は上げても明日は下げるという相場です。

こうなると、全体相場の力をどう考えればいいのか
わからなくなってしまいます。
どんな仕掛けでも、利益になる可能性もあると同時に、
損失になる可能性も同じようにある相場です。

どうするか?

こういうときは、特殊な銘柄、特殊な形を狙っていくしか
ありません。
教科書通りの銘柄は、教科書通りの銘柄が見当たらないし、
あってもどっちに行くか狙いが絞れないからです。

持ち合い時の特殊形で一番狙いやすいのは、
ボリンジャーバンドが狭くなった(絞れた)形なのです。

そうはいっても全体が上昇相場なら買いで、
全体が下降相場なら空売りで狙えます。
7月当初、うまいこと仕掛けていたのは、
そんな銘柄です。

今挙げられるのは、千代建とIHI。
非常に地味ですが、この二つ。
爆上げしたときに買い。

ただし、不発も想定できますし、
下への暴落も想定できます。

仕掛けるのは、あくまで爆上げしたときです。
爆上げしないのに、仕掛ければ、きっと外されます。
必ず損切りになります。

無駄な仕掛けはしないように、
予測ではなく、事実を根拠に仕掛けていきましょう。

明日からも頑張っていきます。

ご賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

損切り絶対主義!
→ 損切り絶対主義!
7/22 2万円割れ?
上がれば下がるし、下がれば上がる、
ということで、日経平均は2万円を挟んで、
一定範囲内での動きを繰り返しています。

そして、昨夜のニューヨークダウは下げ。
日経平均先物も下げ。
月曜日の寄付きは、2万円を割りそうです。

ゴールデンウィークのさなかに上昇相場に入ってから、
日経平均は3回の高値を記録しています。
6月半ばに最高値を更新してからは、
高値更新ができずに、持ち合いに入っている状況です。

グランビル法則に当てはめてみると、
すでに3回の上昇波動を刻んでいますから、
ここから、高値更新することなく下降に入っても、
おかしくはありません。

もちろん、上昇波動は必ずしも3回で終わりではありません。
この持ち合いを上に放れて上昇を続けることも、
十分想定の範囲内。

上げ、下げ、まあ五分五分という見方です。
この一週間、その見方通り、持ち合いでした。

仕掛けていく個別銘柄に関しては、
下げれば空売り、上げるなら買い。
両面で準備しようと考えてはいましたが、
ふさわしい銘柄を見つけることができずに、
つまみ食い的にデイトレしていた感じでした。

そして、今また銘柄を見ても、
全体的に見渡した感じでは、状況に変わりありません。
チャンスを見つけるのが難しいです。

持ち合いは、やはり難しいですね。

どこに活路を見出していくか。
無理しない・・・は大前提ですが、
少し考えていこうと思います。

持ち合いは、静かな地獄。

いいか、悪いかは別にして、損切りも増えますし。
無理して仕掛けると、損切り失敗という、
最悪の事態も考えられます。

それを考えながら、再度銘柄を見ていきます。

ご賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

損切り絶対主義!
→ 損切り絶対主義!
7/21 本日の損切り
日経平均が下げて、塩野義製薬はあっさり損切りになりました。

直近安値までに損切りラインを余裕見るという
考え方もありますが、
今回は、深く待たずにさっさと損切りです。

これは、もちろん、最初からの計画です。

この銘柄は下げる可能性も大きくあったと思います。
上げたら買い、下げたら売りといったような
判断をしていましたから、
下げたら、深く粘らず損切りにしようと思いました。

結局、昨日の上昇では、
すんなり上昇トレンドには入らなかったのですね。
これはもうどうしようもありません。

またの機会を待つということです。

日経平均は、まずますボリンジャーバンドが狭まってきました。
爆発型のチャート形に近づいています。
今週も多少の上げ下げはありましたが、
全体的に見れば持ち合いです。

私のほうは、どうも狙った銘柄が上がらず、
狙わなかった銘柄が大きく上がるというような、
あまりよくない展開の中にいます。

いつも大体こんなもんなので、
精神的には落ち込みませんが・・・
まあ、うまく行くに越したことはありませんから、
週末また、態勢を立て直していきます。

来週から決算発表シーズンに入ります。
そこで、ちょっと動くかもしれません。
デイトレもできるかもしれません。

多少の乱高下もあるかもしれませんが、
しっかり狙いを定めていきたいなあと思います。

週末また考えましょう。

今週も、お疲れさまでした。

ご賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

損切り絶対主義!
→ 損切り絶対主義!