FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
9/20 本格上昇に入る
こんな形で、大きな変化ってくるものなんですね。
完全に、意表を突かれてしまいました。
相場って、本当に難しいです。

逆に、相場を見ることの難しさと、
そこから利益を上げ続けることの難しさと、
違うものなのだと言うことも、改めてわかった気がします。

日経平均は、ニューヨークダウの高値更新を受けて、
連続の高値更新でした。

しかも、昨年末の高値をも抜ける急上昇。
一気に、2007年の水準に突入しようとしています。
中長期で週足や月足を見ても、ここに来て、
波動局面での「上昇」を成立させてきています。

このことは、中長期の本格的な「上昇」が継続していることを
意味しています。
しばらくは、上昇するという判断でいいということです。

もちろん、一方での要注意は必要です。
昨日も書きましたが、「乗り遅れる!」というような
焦りは禁物です。絶対にダメです。

なぜなら、ボリンジャーバンドを大きく飛び出し、
しかも、ギャップアップした長い陽線。
これが天井圏の形でもあるからです。

ゆくゆくは、
18,000円圏内に入っていくのかもしれませんが、
それがいま起こるかどうかは極めて微妙です。

むしろ、いったんの反落・調整があって、
ボリンジャーバンドの中に戻ってから、
再びの上昇のタイミングをとらえようとするのが、
正しく、そしてロスの少ないやり方だと思います。

相場が読めたとしても、そこから利益を得るのは難しいです。
トレーダーの目的は、利益を出すことであって、
相場を読むことではありません。

相場を読むことは、手段であって目的ではないのです。

極端な話、相場が読めなくたって、トータルで利益が出れば、
それでいいのです。

相場を読んだ上で、どう仕掛けると利益を出せるか。

おそらくは、今、みんなが相場に注目して来ている状況です。
相場にお金が集まっているのです。
そんな時こそ、「よく見ておく」のです。

今、おカネを投じてしまた人は・・・
あとで後悔しないように、きちんと取り扱わないといけません。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1001-98951382
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック