損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
10/24 空中戦か?
ニューヨークダウにつられて今日も上昇の日経平均です。
75日移動平均線、とまではいきませんでしたが、
そこそこの上昇です。
MACDもさらに上に伸びてきました。
なんとなく、下からのトレンドラインも見えてきています。

いかがでしょうか?

このトレンドラインを割り込んだら、売りでもいいのではないか、
と私は思います。

もちろん、75日線まで達してくれると、その確度は増すかも知れません。
その代りに、75日線そのものが上向きになっていくリスクもあります。
(リスクとは、あくまで「空売り」サイドから見たときです。)

ならば、75日線が微妙だけれども下向きの時に、
売ってしまおうというのは、一応正当な考えでもあると思います。

売ってもいい理由はもう一つ。

今日のローソク足の位置は、非常に妙な位置に見えるかもしれません。
日足の移動平均線がほとんどからんでいない位置での展開。
いわゆる「空中戦」の位置にあります。

でも、これにはわけがあるのです。

昨日もちらりと書いた一目均衡表です。
今日の高値は、見事に雲の下辺にあるのです。
だから、ここで止まっているのです。

であればこそ、この雲が抵抗ラインになる可能性も高く、
売りにとってはいいサインではあるのです。

今日のローソク足が出ることによって、
「わからないなら売り。」ではなく、
少しは根拠のある「売り」ができるようになりました。

このチャンスを生かすも殺すも自分次第です。
というか、予測ということでなく、チャンスが来るか来ないかは、
単純に二つに一つの選択肢。
単に、決めるだけのことです。

でも、くれぐれも、策に溺れてはだめです。
トレンドラインを割ったらという条件があることを忘れずに。
そこを無視しての売りでは、ただの予測による仕掛けです。
やってはいけません。

今夜のニューヨークには注目ですね。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1033-b89bde7d
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック