FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
10/29 損切りの日?
損切りになりました。

昨日売り仕掛けていたら、ほぼそうなっているはず。
せっかくの仕掛けが…などと言っている場合じゃありません。

何も言わずに損切りですね。

そこに感情が入る隙間などありませんし、
そもそも損切りは負けでもないのです。

このブログでも、書いたことがありますが、
損切りはトータルプラスのための部品です。

正確な部品づくりが必要なのであって、
部品不要のしくみづくりが必要なわけではないのです。

損切りを必要悪だなどと捉えるのもまちがいです。
ないほうがいいのではなく、あるべきであり、必要不可欠なのです。

だから、損切りは躊躇するのではなく、
「必ずやる」だけなのです。

トレーダーの勝負はメソッドの勝負です。
要はルールとルールの競争です。
利益がたまっていくルールを持っているか、
それとも、損失が膨らむルールを持っているか。
そこが焦点です。

いずれにしても、
まずはルール通りに動くことが前提の勝負です。
だから、そもそもルールを外してしまうなら、
問題外ということです。

ルールの良しあしこそが、トレードの利益の根拠です。

ルールが根拠なのですから、
ルール通りの損切りもまた、トレードの利益の根拠になるのです。

損切りの大切さの価値は、損失を限定することにあるのではなく、
もっと本来的には利益の確保のためにあるのです。

単に視点を変えただけなのですが、
大切な考え方だと思います。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
コメント
私もずっと売り目線で
これまで二度損切りしちゃいました。
29日にまた売りでエントリーしたので3度目があるかもしれません。
幸いにも今のところ損切りによるダメージコントロールが良好に作用してるために損失は軽微ですんでます。
こう何度も何度もエントリーしては撤退を繰り返すことができるようになったのは
迷わず機械的に切ることができるようになってからです。
エントリーと撤退を繰り返すたびに
損きりの大切さを改めて再確認してます。
2014/10/30(木) 00:40:57 | URL | よこみっち #q700qNps [ 編集 ]
Re: タイトルなし
よこみっち様

コメントありがとうございます。

いい感じだと思います。

私も、損切りをしまくった時期がありますし、
今でも同じです。

ルールに自信がつくまでは、
果てしない損切の山があるのが普通ですから、
投入資金は、極力少なくしておきたいです。

そうでないと、度重なる損切りにも、
耐えられなくなってしまいます。

そこは、「そうは言っても金額・・・」なのであって、
心が揺れ動かない金額で損切り設定することも
重要です。

損切りにマイナスイメージを持ってしまうと、
それはそれでなかなか抜け出せないですので。

頑張っていきたいものですね!


2014/10/30(木) 01:05:49 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1038-089bcb86
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック