損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
4/10 本日の損切り
日経平均、11時くらいまでの上昇が、
完全なダマシ上げになりました。

「日足」の75日線でのトレンド転換狙い。
朝の寄り具合を見て、
塩野義製薬(4507)に焦点を定めました。

ちょうど75日線付近での寄り。
そこから、すぐに昨日の高値を抜いていきました。
5日線も抜けています。

「買い」。
1061円・・・としたかったのですが・・・
1061円は一瞬でなくなり、
追いかけて1062円になってしまいました。
それでも、勢いで「買い」。

「損切り」は、分足1本目の安値1054円割れ。
これは、75日線を割ったところでもあります

30分はもちましたが、
日経が、朝の持ち合っているうちに、
「損切り」となりました。

結果的には、ヒゲの最先端で買ったことになりました。
ちょっと恥ずかしいですね。

30分持っているうちに、
ちょっとだけ、
「せっかく、75日線抜けの銘柄を買ったんだし、
 スイングで考えてもいいじゃないか。。。」
と思いました。

特に、この銘柄の場合、
いつもは1日の値幅もさほど大きくなく、
デイトレはあまりやりません。

しかし、
自分の考えが本当に正しいなら、
この銘柄も、買った後もっと上昇したはずです。

絶好の位置であるにもかかわらず、
勢いのある買いが続いてこない。

ならば、ダメだったということです。

75日線を割っててきた以上、
この先、上昇する見込みは小さくなったというべきです。

むしろ、短期的には下に行くリスクが大きくなったのです。

スイングを考えるなら、
いったん「損切り」のあと、買い直すのがセオリー。

最初の考えは、変えないほうが、大抵はうまく行くのです。

(実際に、後場、反転して、
 1063円の高値を付けました。
 大引けは1059円。
 でも、結局、買い直しはしませんでした。)


今日は、
トレンド転換がダマシに終わった銘柄が多かったようです。

やらないほうが良い日でした。

前場で下げの兆候が見えたので、
後場は、ほとんどやりませんでした。


↓↓ できればクリックお願いします。励みになります!!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/105-896aad45
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック