損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
11/26 持合い地獄 
今日も日経平均はあまり動きませんでした。
5日移動平均線を下支えにしているだけの持ち合い。
正確には、昨日のローソク足との比較で下降なのですが、
少し大きく見れば、持合いです。

大きな視点からは、まだ乱高下の持ち合い状況ですが、
今はいったん収束の持ち合いです。
17,400円あたりがその収束地点という感じです。

ですが、その収束地点もそろそろ煮詰まってきていて、
いつ放流されるかわからない動きになっています。

上か下かもわかりませんね。
今となっては、アイランドの形もはっきりしなくなっています。
ずるずると、時間稼ぎをしているうちに形が変わってきたという感じ。

アイランドのギャップに、上向き25日線が近づいてきています。
こうなると、ギャップを埋めるということより、
下げても25日線まで、そこからは上昇、というイメージも湧きます。

そもそも、75日線が上向きの上昇相場ですから、
今の収束の持ち合いの後に急上昇の放流があっても、
ちっともおかしくないし、
大きな下落で調整・・・というシーンも目には浮かんできます。

なんとも、ホントに評価しづらい場面です。
ずっと、そんなのが続いています。

正直、私に関してはスイングお手上げ状態といって過言ではありません。

確かに、業種によっては大きな動きが出始めています。
昨日のゴムとか、今日の非鉄とか、

でも、東邦チタニウム(5727)とか東邦亜鉛(5707)とか、
うーむというところ。
今のこの形じゃ、売りは狙えても買いは躊躇せざるを得ません。
もう少し待とうか・・・と。

同じようで微妙に違う商船三井(9104)なんかは、
75日線から上昇してグランビルの1回目に入るのかというタイミング。
これなら、日経上昇でぐいーんと行くのかも。

下降相場から上昇相場に変わるタイミングの銘柄はありますが、
日経次第かな、というところ。

日経の上昇があるなら、も少しいいのもあって、
三菱重工(7011)のきれいなトレンドラインを見てしまうと、
25日線での反発、トレンド転換というタイミングで「買い」と、
行きたいところではあります。

ただ、日経がどうにもこうにもの状況の中では、
条件次第になってしまいます。
(まあ、いつも条件次第なんですが・・・)

それくらい、全体状況は良くないと思います。

持合いは、個人トレーダーからすると地獄に近いものだと
思います。
でも、準備だけはしときます。
放流は明日かもしれないので。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/11/26(水) 22:01:51 | | # [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ソフトバンク君 さま

お世話になります。

またまたのコメントありがとうございます。

ご返信が遅くなってしまい、
申し訳ありませんでした。

また、銘柄へのコメントもありがとうございます。

面白そうな銘柄は、まだまだたくさんありますね。
おっしゃる通りかと思います。

上に行くのか、下に行くんか、楽しみに見ています。


2014/11/27(木) 23:40:12 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1061-642d1d06
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック