損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
12/1 持合い放れ
12月の初日ですが、持合いの結論はとりあえず出ました。
上昇です。上にいったん放たれました。

これがすべての結論かといわれると、
そこまでの自信はありません。
「わかりません」と答えるしかありません。

しかし、終息の持ち合いの形から、再び上昇の形になったことは
間違いありません。
今日は「買い」でした。
全体相場の観点からは売る道理はありません。

どうやら、25日移動平均線までは日経平均は、
すぐには戻りたくないようです。
上にはまだボリンジャーーバンドもあるし、
とりあえず、も少し上を目指してみてから考えよう、と。
まあ、そのうち25日線も追いついてくるさ、と。

だとしたら、本当に強い日経平均です。

11月初めに一気のジャンプアップをして以降、
大した押し目も作らずに、
いったんの急落は見たけれども、それも収束の持ち合いに
持ち込んで、大きな下落には発展させず、
熟したところでまた上昇ということですから。

もちろん、今日の上昇がダマシの高値抜けということもあります。

持合いの時にはしばしばそういうことも起こります。

でも、素直に見れば、日経平均は上昇相場。
そして、上昇余地はまだあるのですから、
普通に上昇銘柄を狙っていくということなんだと思います。

ダマシと分かった時には、戦術変更すればよい、と。

ダマシであれば、次はどーんと落ちます。
おそらく。

でも、それが売りのポイントかというと、
個別銘柄次第としか言いようがありません。
全体相場としては、ポイントにはならないと思います。

どーんと落ちたとすれば、狙いはその次の本格上昇のはず。

今となっては、そう考えるのが妥当かと思います。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1066-89e46a33
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック