損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
12/9 忘れてはいけないこと
ニューヨークダウ平均の調整下落を受けて、
日経平均も、いよいよ、下へのトレンド転換です。
トレンドラインを割り込み、5日移動平均線も割って来ました。

まずは、短期的な下降です。

日経平均の明確なサインですので、これは動かざるを得ません。
買い保持の持ち玉も、
今日のこの動きで仕切りになったのではないでしょうか。

昨日も書いたように、ちょうどいい頃合いです。
ここまですんなり行くとは思いませんでしたが。

また、今日は銘柄によっては保持継続だったかもしれませんが、
何はともあれ、どんな銘柄でも明日早々に仕切りです。

というのも、またまたMACDのゼロライン上でのデッドクロスが
やってきてしまったからです。

ここをうっかり通り過ぎてしまうのは、
私にとってはルール違反です。
ローソク足の動向ばかりに目を向けていると、
ついつい、MACDなど忘れてしまうものです。

特に、MACDの場合は、デッドクロスでもないと、
なかなか仕掛け仕切りの指標にすることもないので、
なおさら忘れがちです。

でも、それだけ、高値圏で下落しておかしくない位置にあった
ということです。

このブログでは、再三再四にわたり、何度も何度も、
さらに何度も繰り返し、
ゼロライン上でのMACDのデッドクロスについて語って来ました。

MACDのデッドクロスは歴史的にも凄みのある指標です。
個人j投資家にとっては、最強の守護神と言ってもいいと思います。

今回のデッドクロスが大暴落につながるとは簡単には言えませんが、
「備えあれば憂いなし」とはよく言ったもので、
これこそが災害の特効薬です。

よく間違って鳴ってしまうような火災報知機がありますが、
あれだって、ないよりはましです。
要は、間違いに慣れてしまって、本当の火事のときに、
のほほんとしてしまうのが悪いのです。

たとえダマされ続けたとしても、
きちんと備えておくからこその警報なのです。

警戒は怠らず、相場を追っていきましょう。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1073-d1511b0a
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック