損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
4/14 ニューヨークダウ反落
ニューヨークダウが反落して、
「日足」の75日線まで戻ってきました。

今のニューヨークダウ平均は、
「日足」のチャートの形を見ると、
持合の状況です。

2月以降の「日足」の形を見てください。

上昇すると高値は高値で更新しつつ、
逆に下降の時には安値は安値で更新しているのです。

俗にいう「末広がり」のチャート形です。
4月に入ってまた上下に広がっています。

要はどっちつかず。
上か下かはわからない状態なのです。

そんな中での75日線付近でのもみ合い。

ごく当たり前に想定できることでした。

月曜日の日経平均は、
おそらく、ギャップダウンして寄るのでしょう。

「買い」の持ち越しは、
「損切り」になる可能性も大きいです。

ラインオーバーするなら、
確実に「損切り」しましょう。

「損切り」しないで様子を「見る」ならば、
それなりのリスクは覚悟したうえで見ましょう。

さて、問題は、
ギャップダウンして寄った後の日経平均の動き。

さらには個別銘柄の動き。

そして、そのとき何をするのか?

今日、明日でじっくり考えます。

ある程度まとまれば、
ブログ更新いたします。


↓↓ できればクリックお願いします。励みになります!!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/109-f5675cc2
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック