損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
1/5 後場からは上昇
大発会は、安く寄り付きました。
MACDデッドクロスの大発会です。
積極的に買っては行けない相場でした。

寄り付き後、ひとしきり売りが出た後は反転上昇です。
特に後場、朝の高値を抜けると急上昇しました。
大発会ならではの動きのように思いましたが、
それでも日足の25日移動平均線まで。

結局のところ、朝の寄り付きの値に戻るような形で引けました。
ローソク足は陽線でしたが、形は下降。
まあ、ほぼ想定していた通りの判断のない足でした。

変わった点は一つ。
日足の一目均衡表。
ずっと、逆転のまま推移していたのに、本日一気に好転です。
転換線が基準線の上に出てきました。
これは、上昇のサインではあります。

好転した時の株価の動きは、大体次の3つ。
すぐに上昇していくパターン。
しばらく持ち合ってから上昇していくパターン。
いったん下降に入ってから、一転して急上昇するパターン。

それじゃ何にもわからない・・・と言うなかれ。
大事なことは、3つのパターンとも、いずれは上昇するということ。

昨年末に向けての逆転の時には、いったん上昇してからの下降が
出てきました。
小さなサインのようですが、案外使えるのです。
覚えておいた方がいいと思います。

今回は、好転にもかかわらず、ローソク足の形は下降です。
としてみれば、ちょっと下降した後の上昇か、持合いか。

もちろん、ニューヨークもありますし、MACDの件もあります。
一目だけの理由で大勢を決めるわけにもいきません。
そこは、あくまで頭の片隅に置いてということにしましょう。

なんとなく、今日一日で、面白い形になった銘柄が増えています。
特に75日線に絡んできている銘柄。

日経平均が上昇してくれれば、
長い下降相場を脱して上昇相場に入っていく銘柄が増えそうです。
そのタイミングは、逃したくないですね。

明日も頑張っていきましょう。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1097-7e7959a0
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック