損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
4/15 大きな流れは上
ニューヨークダウ平均にしても、
日経平均にしても、
大きな方向は上昇です。

値が「日足」75日線の上にあるならば、
そして、75日線が上方向を向いているなら、
基本認識は「上昇相場」と言えるでしょう。

そういう意味で、
ニューヨークも東京も一応「上昇相場」と考えます。

日経平均の木曜、金曜(4/12・13)は、
上昇相場の「押し目」からの反転上昇。

しかし、金曜のニューヨークは反落して、
かろうじて75日線の直上。

こうなると、日経は月曜日、安寄り必至。

そのときのポイントは、スイング的に見ると・・・

上昇なら、まず金曜日とのギャップを埋めるかどうか?
下降なら、5日線、そして9,500円を割るかどうか?

ここに結論が出るまで、
ちょっと様子を見ましょう。

いつも様子見ばかりですが、
トレードでは、とても大切なことです。

様子見の時は、徹底的に様子見です。
安易だろうとなかろうと、
手を出しちゃあいけません。

で、下げるなら、当面75日線までの下降は、
十分に考えられます。

しかし、基本が上昇相場ですから、
どこで反転してもおかしくはありません。
本気の「カラ売り」は止めた方がいいでしょう。

下降相場への認識は、
75日線を割ってからでいいと思います。

上昇なら、上昇トレンド継続と考えます。
個別銘柄を「買い」で攻めていっていいと思います。

75日線を境にもみ合って、
直近高値を抜いていくような銘柄が「買い」です。

もちろん、他の条件も見たうえで。

何度も書きますが、
今なら、銘柄は沢山あります。

上昇継続なら、まず利益は出ます。


↓↓ できればクリックお願いします。励みになります!!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/110-66569685
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック