損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
1/21 悩ましすぎる展開
悩ましいったらありませんね。
考え込んでいても仕方ないのはわかりますが、
考え込まないのも性分じゃないので、やはり考えてます。

今日の日経平均は、何とか終値で25日移動平均線の上をキープ。
その25日線も、下向きから横ばいになってきました。
MACDも上に伸びているし、ローソク足自体は昨日比で持合いですが、
まあ、まだ買い目線でいいんじゃないの?
と思ってしまうところ。

しかし、一方で一目均衡表では、再び雲の中に潜ってしまい、
何より、先物が15時以降に下げてしまいました。
先物チャートだと、25日線を割り込んで終わりました。

結局のところ、夜待ちです。
ニューヨークダウなのか、為替なのか、どちらでもいいのですが、
日経平均自身の方向性は見えていません。

昨日書いたように、末広がりで乱高下の持ち合いの局面に入っていますから、
方向性など見えるべくもないのですが、
毎日株価を追いかけている身としては、辛いところです。

買い保持は買い保持。
そこは変わらないので、動きがあるまでは待っているしかありません。

ただ、面白そうなのは、売り候補銘柄です。
これは、明らかにそう思います。
買いも捨てたもんではありませんが、チャンスが来た時に、
仕掛けたいと思うのは、売り銘柄です。

あと一歩で、ズドーンと落ちそうに熟しているのが、
実にいい感じで見受けられるのです。
ちょっと、うずうずしてしまうくらいです。

ただ、自分でそう思っているときほど、相場は逆に動きます。
特に、持合いの時は、やたらと手を出してしまいがちで、
手を出せば出すほど、逆に振られて損切が多くなってきてしまいます。

損切りが多いこと自体は、別に問題ではありません、
何度でもやればいいとは思います。
ただ、毎日やっている方にとっては、厳しくはあります。

こういうときは、「止めるのも勇気!」などと、
いつものようにわかったように言ってしまうのが常です。
でも、明日にもチャンスは来るかもしれません。
あまり悠長な感じではないと思っています。

止めるというより、耐えるということですかね。

頑張りましょう。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1115-4e2185c6
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック