損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
1/29 ダウと日経が逆さに
ニューヨークダウは続落。
75日移動平均線から大きく下に行きました。
そして、直近安値を更新し、
チャート波動局面での下降を成立させてしまいました。

だままだ75日線は上向きですので、このまま簡単に下降相場に入る
とも思えませんが、今の位置でぐずつくようだとわかりません。

とはいえ、安値更新が反転のきっかけになるのがニューヨークでもあり、
明日以降は上昇に転じるかも知れません。

一方の日経平均は、このニューヨークの動きに対して、
まるで逆の動きを見せています。
ニューヨークの下落に対して、日経はほとんど下げません。
よく頑張っています。
チャート波動の局面で下降であることは同じなのですが、
ニューヨークは波動下降中の下降場面、
日経は波動下。降中の上昇場面ということになっています。

そういう意味で、ちょっと先行きが本当にわかりにくい相場です。

さすがにきょうの日経は、ローソク足の局面では昨日比で下降。
短期指標である5日線を下回って引けとなりました。
MACDもここにきて凹んでで来ました。
明日以降の下降の気配が漂ってきている感じですね。

個別銘柄を見てみると、昨日決算発表だった銘柄も多く、
まあまあ大きく上下しているようです。
これまた、とてもやりにくいと思います。

スイングだと、せっかく仕込んで思惑通りに進んでも、
すぐに含み益がなくなったり、損切になったりしてしまいます。

昨日も書いた通り、ちょっと異例の動きが目立つようです。

要は、いろいろな思惑が絡み合って、動きが変になっている・・・
というイメージでいいんだと思います。
それ以上は調べたところでどうしようもありません。

ルール通り、自分の手法の範囲。
昨日書いたことと同じです。
それしかありません。
相場に惑わされては上手くは行きません。
どうしても下手打たされてしまいます。

冷静に冷静に、きわめて冷静に。
自分でもおかしいと思うくらいに冷静に。

精神論で申し訳ありませんが、
こういう相場では、精神論の方が大切なように思います。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1123-e95ee29b
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック