損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
2/2 今日は迷い、明日は下。
当たり前と言えば当たり前ですが、日経平均は反落してきました。
短期のトレンドが持ち合いから下降になったのかどうか。
今日のローソク足は、上下ともヒゲとなり迷いの様子になりました。

しかし、25日移動平均線まで落ちたわけではなく、
空中で迷っています。
どうしてこの位置なんだろうと思って見てみると、
17,500円ということのほかに、どうやら週足の13週移動平均線
が浮かび上がってきます。

どうやら日足の25日線に到達するには、
まず週足の13週線という壁を割らないといけないようですね。
正しいかどうか、今すぐにはわかりませんが、
どうやら少し中期の指標も見ながらの上で、今の展開が
あるような感じがします。

一方、個別銘柄は決算発表に惑わされ、乱高下しています。
投資家の思惑が入り乱れています。
ズドーンと上下されると、損切りも利益確定もできません。
せっかくの苦労も水の泡です。

この局面ばかりは、ニュース情報です。
保持でも仕掛けでも、自分が関係する銘柄の決算発表時期には
注意を払っておくべきです。
あくまで、混乱を避けるだけです。

企業の決算発表の内容が、良いのか悪いのかくらいは、
一般人にも理解できるかも知れませんが、
それが株価にどう影響するかは、素人には見当もつきません。
好決算でも「材料出尽くし」と判断されれば、株価はガタ落ち。
そこを読んでいくのは、チャートの勉強ではありません。

プロの投資家ならば、決算発表時点から動き始めるはずもなく、
株価が大きく動いたときには、すでに決着をつけているはずです。
知らぬは個人投資家ばかりです。

ですから、決着発表銘柄に安易に触れることは、個人投資家に
はご法度だと思っておいてください。

いずれにしても、そんな混乱と迷いの中、
日経平均は本当に下に向かうのか?
明日には、いったんの結論が出るような気がします。

私は昨日の考えの延長線上で、下と見ていますが、
どうでしょう。
25日線が下向きになってきたので、さらに思いは強くなりました。

あとは、ニューヨーク、ということですね。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1127-e38ddfce
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック