FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
2/21 みなさん頑張って
株に関する相談が、いろいろと舞い込んできます。
相談と言っても、別に深刻な話でもなく、
きわめて軽い気持ちで話してくれているのです。

「ある銘柄の株を持っているけど、ずいぶん上がってしまった。
 どのタイミングで売ればいいか?」

「資産運用に株を考えたい。今が最高の時期だと思う。」

「まずは、どのくらいの金額から株を買い始めればいいのか。」

一般の友人知人が、私が株をやっていることを知っていて、
あれこれと訊いてくるのです。

みんな、マスコミの報道の仕業です。
これだけテレビでも新聞でも報じられれば、
みんなそれなりに興味を持つものなのですね。
今、株をやっておかないと損したような気になるのでしょう。

私は、一般の方々のたいていの質問には、
「うーむ。それは何とも言えません。私にもまあ、わかりません。」
とお答えすることにしています。

別に、隠し立てするつもりも、出し惜しみをするつもりもなく、
本当に正直な気持ちです。

それが、訊いている人には通じないのか、
初めはなかなか分かってもらえません。
そういう人には、やはり誠実に、自分の立場や、
自分のやっているトレードについてお話しし、
いかに、一般の人が考えている株投資のイメージと違うものか、
しっかりわかってもらいます。

一般の人は、株投資は、半年~1、2年の間で、うまくいけば
元手が5倍くらいになるようなイメージを抱いています。
仮にうまく行かなくても、2倍にはなる・・・と。

それは、なるかもしれないし、ならないかもしれないし、
何とも言えません。本当に。

ただ、ひとつだけ、期待してはダメ・・・ということは言えると思います。

そして、買ってしまったら、もう後戻りはできないし、
あとは自分の努力の届かないところに行ってしまうということ。

個別銘柄は、あくまで個別銘柄。
日経平均と連動もするし、しないこともある。
長い間の株価の行方など、長くなるほどわからないのが当たり前です。

それをあえて、株をやろうというのだから、
自分のことは自分で考えるべき・・・です。

自分で考えられないなら、
きっと後悔すると思います。
相場って、そういうものですね。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1150-c7a459d7
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック