損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
5/3 反省しない
トレードがうまくいっている時には、
自分の中で、よく読み解けている指標があると思います。

そして、一つの指標がうまく読み解けているときには、
他の指標もよく見えてくることがあります。

一つの指標がよく見えてくると、
それが全体理解につながってくるのです。

なので、自分の中でうまくいっているというのは、
とても大事にした方がいい状態です。

一度でも、そういう状態になれば、
ずっとその状態を続けて行ける可能性が高くなると思います。

トレードを考えるときには、
大きな二つの要素があります。

全体相場に対して自分のスタンスを決めることと、
個別銘柄のチャート選択をすること。
この二つです。

チャート選択に際しては、
さらに細かく、仕掛けのポイントと仕切りのポイントを
決めていくという要素があるわけです。

1つの指標・・・は、どんな指標でも、
これらすべての要素に関わってくるわけです。

たとえば、75日移動平均線は、
全体相場の分析にも必要ですし、
個別銘柄のチャート分析にも必要です。
当然に、仕掛けポイント仕切りポイントにも関わります。

だから、75日線を使ったトレードがうまく行っているならば、
それらすべての局面において、うまくいっているということ。

つまり、一つの指標がよく見えているということは、
トレードの総合力が上がってきているということを
示しているのです。

何事もそうかも知れませんが、トレードでは特に
「うまくいっている」ということは、
「うまくいっていない」ことよりも大事にしたほうがいいと思います。

トレードで「うまくいっていない」場合には、
理由がよくわからないことも多いです。
仕掛けがしっかりしていても損切りになることは多くあり、
それは、決して失敗ではないのですから、
続いたとしても、反省するようなことではないのです。
悩んでも、何の解決にもなりません。

仕掛けに問題があるとしたら、事前の勉強、分析の問題です。
それは、確かに反省に値するかもしれません。
というよりは、もっと勉強してから出直す・・・ということでしょう。

でも、そうでないなら、つまりは、仕掛けはちゃんとしていたなら、
あとは結果論でしかなく、個人の努力ではどうにもならないのです。

どうしても、損切りに合うと、何がいけなかったのか
探しにかかってしまったりするのですが、無意味です。

反省なんか必要ないんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、ゴールデンウィークまっただ中。
私と同じように家にいる方は、
動画でも見てはいかがでしょうか?
まだ公開が続いているようですので、
まだの方は登録の上、ぜひ参考にしてください。

投資大全集(無料全集)

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/05/04(月) 10:43:23 | | # [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ok21 さま

お世話になります。
コメントありがとうございます。

色々なご質問をいただく中で、自分でも改めて確認の意味で、
参考になりました。

まさに、記事で書いていたように、
忘れていたことを再度思い出して確認するようなことができました。

25日線の仕掛けについてです。
ついつい忘れがちな、自分なりのルールについて。

せっかくの思い出しでしたので、
記事の方で、一般論として取り上げさせていただこうと思いました。
ありがとうございます。

出していただいた銘柄についての仕掛けは、
おおむね良いところだと思います。
25日線の仕掛けが、ご自身のスタイルの一つになっていると感じます。

セブン銀行、MUFJ、野村HDの1回目の仕掛けは、持合い放れの仕掛け。
これらは、仕掛けの意味があると思います。
あとは、ボリンジャーバンドの位置に注意して、
利益確定のポイントを、あらかじめある程度決めておくことが重要です。
通常の基本的考え方では、ボリンジャーバンドの+2σが利益確定の目安に
なりますので、そこに達した時に、どのような仕切をするのか、
考えておくことが重要です。

無視するのか、半分利益確定するのか、全部仕切るのか・・・。

でも、仕掛けとしてはいいのではないでしょうか。

パナソニックについては、4/15の時点では、
チャートの波動の局面では、下降になっていますので、
買い仕掛けは躊躇する感覚になると思います。

野村HDの4/30は、ちょっと??です。
仕掛けるほどの魅力があるかどうか、私には疑問です。

・・・・

「先物市場のテクニカル分析」については、
私も、大変な良書との認識です。

ブログでも↓の記事で取り上げています。

http://kabuturbo.blog.fc2.com/blog-entry-535.html

コチラを参考にしていただければわかりますが、
株の学校などの理論は、すべてこの本の理論(というかこの本が紹介している理論)が、
下敷きになっています。

読めるなら、読んだ方がいいと思います。
ただし、通読するのは骨が折れます。

興味があれば、チャレンジしてもいいと思います。

・・・・連休も、あと2日になりましたが、
有意義に過ごせるように、頑張りましょう。

では、また。
2015/05/04(月) 23:44:59 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
chinsuke様

おはようございます。
いつもお世話になります。

早速のコメントと最新ブログ、ありがとうございました。

大変参考になります。

私はこれまで25日線を何となくの感じで使っていたようです。

必ずもう一つは仕掛けの根拠を見つけ、それらが同時に起きている場合に仕掛けるとのこと、重要なことを教えていただきました。

言われてみればセブン銀行やMUFJなどでそれらのことが起きていたわけですが、私はそのようなことを意識すらせずトレードしていたようです。

パナソニックも確かに、ダウ理論流に言えば2次トレンドに入ってきたかような局面で25日線から反発したかに見えます。

教えていただいて、本当に素人考えでやっていることを痛感しました。

まだまだ勉強しなければならないことがいっぱいありますね。

いつも本当にご親切に教えていただいて感謝します。

以前にも25日線付近でトレードした銘柄がありますので、ご指摘いただいた観点から振り返ってみようと思います。

推奨の本もAmazonで早速購入します。

いつも本当にありがとうございます。


それでは連休もあと1日、ゆっくり寛いで下さい。

失礼します。

ok21
2015/05/05(火) 11:09:22 | URL | ok21 #gxTQP.LE [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ok21 さま

お世話になります。

わかることなら、できる限りお応えしていきます。

でも、それほど間違っていないと思いますので、
ご自身を信じて、たまにはダメなときがあっても、
仕掛けに対する反省はもちろん必要ですが、
さほど気にせず進んでくださいませ。

今後とも、よおしくお願いします。
2015/05/05(火) 22:24:55 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1233-f17cafe8
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック