損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
6/18 早くも割れ
早くも20,000円を割れてしまいました。
昨日書いた通り、もう少し堅いかと思っていました。
ほんのわずかですし、ダマシの可能性もあります。
けれども、波動の局面における下降が成立したのは事実。
少しばかりは、今後の展開に影響すると思います。

ここを押し目と見て、次の買いを探るなら、
75日移動平均線までの下げを見て、
そこでの状況次第で考える方向かと思います。

しかし、そこまでは売りでいいと思います。
まずは75日線までの下げを積極的に取っていけばいいです。

ダマシを見分ける方法はありませんから、
そこは深く考えても仕方ありません。
個別銘柄ごとに損切りラインを見極めて、
仕掛けていけばいいのです。

私としては、もともと買いよりも売りだと考えるトレーダー
ですから、やっと楽しい時間がやってきた感じ。
願わくば、どんどん下げちゃってほしいというのが本音です。

まあ、願えばいつも逆に行くのが相場ですから、
期待はしませんが。

実は、思い通りに行くかどうかは、さほど問題ではありません。
そこは、究極的には確率に過ぎない話で、仕掛けた後の結果論です。

問題は、本当に決めたところで仕掛けられるか、
損切りにせよ利確にせよ、出口のラインを計画できるか、
そして、計画通りに仕切れるか、です。

そこさえできていれば、それはトレーダーとしてのキャリアです。

決めた通りに損切りする。
決めた通りに利益確定する。

損を引き延ばさない。
利をすぐに確定しない。

これができれば、それだけで
トレーダーとしての最終段階クリヤなのです。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1278-8ad313fc
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック