損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
6/27 曲者
日経平均もなかなかの曲者ですが、
これがまぎれもない全体指標なのですから、
曲者だといっても、中心であることに変わりはありません。

こんな時は、寝ていた方がいいとも思うのですが、
現実はそうも言っていられませんから、
日経平均とはまた違った曲者を探してみます。
それくらいしか、私には考えられないので。

すると、面白い曲者が見つかりました。

東京個別(4745)。これは曲者中の曲者。

私は、どちらかというと好きな銘柄です。
たまに来るドカーンを取ることができると、
非常に達成感があります。
もちろん、そこまでの利益をはじめっから
狙っているわけではありません。
しかし、結果として非常に大きな利益確定になることが
ある銘柄です。

今の状況は、狭くすぼまったボリンジャーバンドに、
いよいよ、しっかり上向いた75日移動平均線が絡んできた、
というもの。
6/23の安値は5/29の安値を割り込んではおらず、
大きく上に行きそうなチャート形。
25日線を仕掛けの目安にしてもよかったかもしれませんが、
ちょっと、今となっては遅い感じ。
それなら、もう少しだけ持ち合ってもらって、
75日線が株価に追い付いた時点での仕掛けを狙うということでしょうか。

来るときは、大きく来ます。
なので、仕掛けどころをまごまごしていると、
行かれてしまいます。

狙うなら、しっかり見張ってないといけません。

無理に曲者狙いなどしなくとも、
オーソドックスな教科書型の銘柄だって、あるにはあります。

例えば、東洋建設(1890)。
75日線のきれいな仕掛けができるかも知れません。
75日線は下向きですが、
これは、グランビル法則の上昇1回目の形です。

また、一目均衡表を見ると、長らく雲に抑えられていたローソク足が、
いよいよ雲を抜けられるかどうかの位置に来ています。
実に、オーソドックスな買いの形。

ただ、日経平均が曲者状態の時にどうなのか?

こういうオーソドックスな仕掛け筋は、
こういう時にはうまく行かない気もしますね。
普段ならば仕掛けてもいいんですが。

でも、それも主観・・・でしょうかね。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
チン助さん、損切りこそトレード人生、なんて粋なタイトルが付いている割には、何だか変なことばかり書いてますね。。。

先週辺りからの記事を読んでいると、売り方にとっては美味しい相場になってきたとか、日経が2万円を10円ばかり割ったぐらいなのに、波動面の下降成立だとか、はたまた乱高下の持合いだとか、何を訳の分からないことばかり書いてるんだろう、この人は、と思ってしまいますね。。。

乱高下の持合い?それは一体なんですか。どこが乱高下ですか。たまにパーティションとかいう言葉も出てきますが、何ですか?それは。オフィースの間仕切りですか。もっと株用語で分かる言葉を使ったほうが良いんじゃないですか。。。

貴方の解説を読んでいると、判断力がまだ十分ではないブログ愛読者は迷ってしまうでしょね。真に受けて19日に空売りを入れた人がいたとすれば、不幸ですね。ちゃんとロスカットできていれば良いですが。。。

特に19日の相場について、反発力不十分なんて書いてありますが、どこが不十分なんですか。前日の2万円割れまで達した大陰線の翌日、すなわち19日は、はらみ寄線、しかも陰線上限での出現。これは大体、相場転換の強いシグナルとして意識されるんですよ。習わなかったですか。しかも出現したのは、大台2万円からの反発位置。誰が見たって翌日は上に行くと思うでしょう。。。

そして、22日のブログでは、大騒ぎして、非常にやりにくい相場だとか言ってます。相場に乗れなかったのは貴方だけじゃないですか。上手い人は皆、ドテンしているんです。まったく見っともなくて、見ちゃおれない、そんな感じですね。。。

愛読者のためにと思って、偉そうに毎回相場解説をされてますが、いったいご自身はどんなトレードをやっているのか、一度売買履歴でも公開してみたらどうですか。月に2、3百万ほど稼いでいらっしゃるんだったら敬服しますが。。。

貴方には相場解説をするにはまだ早すぎると思いますが、やるからには、くれぐれも慎重に。。。
そして読者の判断を誤らせないよう、注意されたほうが良いですよ。。。

以上、老婆心ながら。。。

清水一角
2015/06/27(土) 20:00:04 | URL | 清水一角 #NNIwYHdI [ 編集 ]
Re: タイトルなし
清水一角様

コメントありがとうございます。
また、ご指摘ありがとうございます。

私にとっては、
反省するところやお恥ずかしいところも多くあります。

きちんとしたトレードを繰り返していらっしゃる方から見れば、
私などは、まだまだダメトレーダーだと思いますから、
学ぶべきところは学ばせて頂きたいとおもます。

ですので、
私も思うところを、逐次的に書かせていただきます。

> 先週辺りからの記事を読んでいると、売り方にとっては美味しい相場になってきたとか、日経が2万円を10円ばかり割ったぐらいなのに、波動面の下降成立だとか、はたまた乱高下の持合いだとか、何を訳の分からないことばかり書いてるんだろう、この人は、と思ってしまいますね。。。

「波動麺の下降成立」「乱高下の持合い」は、
私はきちんと根拠を見ているつもりです。
ただし、「乱高下の持合い」はこのチャートの形から来る予測です。

「10円ばかり割ったぐらいなのに・・・」と書かれていますが、
私にとっては、この10円も大事ですが、
6月10日の安値を割ったということの方が本質的です。
それが「下降成立」の根拠なので。

私は、結果論で書くのは大嫌いなので、
現状から自分が書けることをそのまま書いています。
なので、結果的には外れます。

終わったことなど、誰にでも解説できるし、語れます。

ブログの用語がわかりにくい・・・という主旨ならば、
それは、申し訳なくも思います。
ただ、私も教科書をつくる気はないので、ブログで用語検索して読んでくださいとしか言えません。

> 乱高下の持合い?それは一体なんですか。どこが乱高下ですか。たまにパーティションとかいう言葉も出てきますが、何ですか?それは。オフィースの間仕切りですか。もっと株用語で分かる言葉を使ったほうが良いんじゃないですか。。。

「乱高下」するかどうかはわかりません。予測です。
だから、注意するがよい、という主旨で書いています。
私は注意しています。

「パーティション」=partition。おっしゃる通り、オフィスの間仕切りです!
「パーテーション」とか「パテーション」とか言う方もいますが、
いずれも同じです。単に英語の発音をどう正確に書くかだけです。
私は株用語として教わりました。

> 貴方の解説を読んでいると、判断力がまだ十分ではないブログ愛読者は迷ってしまうでしょね。真に受けて19日に空売りを入れた人がいたとすれば、不幸ですね。ちゃんとロスカットできていれば良いですが。。。

迷うかもしれません。おっしゃる通りです。
でも、私も迷っています。判断力は十分ではありません。いつも大体は迷っています。
読んでいただければ、そのことは伝わると思います。
ただそれだけのことではないでしょうか??

私は、株の先生ではありません。トレードを教える立場でもありません。
やってもいいですが、誰も私のところには来ないと思います。

> 特に19日の相場について、反発力不十分なんて書いてありますが、どこが不十分なんですか。前日の2万円割れまで達した大陰線の翌日、すなわち19日は、はらみ寄線、しかも陰線上限での出現。これは大体、相場転換の強いシグナルとして意識されるんですよ。習わなかったですか。しかも出現したのは、大台2万円からの反発位置。誰が見たって翌日は上に行くと思うでしょう。。。
>

なるほど。そういう見方があるのですか。
私は習わなかったです。
そもそも、ローソク足の形状で、「これは●●足だから、こうなる」式の教わり方はしていませんでした。

「誰が見たって・・・」と書かれているの「誰」とは、
トレーダー全般を指しているなら、そんなことはないと思います。

> そして、22日のブログでは、大騒ぎして、非常にやりにくい相場だとか言ってます。相場に乗れなかったのは貴方だけじゃないですか。上手い人は皆、ドテンしているんです。まったく見っともなくて、見ちゃおれない、そんな感じですね。。。

下手なのは私なので、そこは頭をお下げするしかありません。
相場に乗れたのは、上手な方だけですよ。
清水さまは、おそらく上手な方なんです。
でも、乗れない人の方が多いのが、この世界です。
私の認識では、そういうことです。

こういうところで上手くドテンして利益を取ることができるなら、
何も苦労しなくて済みますよ。
大金持ちになれます。

みんな、そんな風に上手くいかないから苦労しているんですよ。
決して簡単なことじゃありませんぜ!

そいういうのを、
結果が出てから言うのが、大抵のあやしいトレードの先生なんです。
私は、そういう先生も見て来ましたから、結果が出てからの話は??です。

また、私は、みっともない・・・見ちゃおれない・・・という視点では、やっていません。
自分のトレードが人からどう見えるかは、気にはなりますが、
あくまで納得のいく客観視点からであって、書かれているような理由だとすると、
私はそうは思いません。

>
> 愛読者のためにと思って、偉そうに毎回相場解説をされてますが、いったいご自身はどんなトレードをやっているのか、一度売買履歴でも公開してみたらどうですか。月に2、3百万ほど稼いでいらっしゃるんだったら敬服しますが。。。

「偉そうに」思われるのは、私の反省ですね。本意ではないので、そうならぬよう考えてみます。

お察しの通り、また、ブログに書いてある通り、大した成績ではありません。

> 貴方には相場解説をするにはまだ早すぎると思いますが、やるからには、くれぐれも慎重に。。。
> そして読者の判断を誤らせないよう、注意されたほうが良いですよ。。。

その通りかもしれません。
くれぐれも、今まで以上に慎重にやります。
読者は、そんなにいませんし、顔が見えているわけではありませんので、
注意しようにも、うまくできるかどうかはわかりませんが。

また、そういうことがあったら、ご遠慮なくコメントくださいませ。

私は、できるだけ毎日、結果論でなく、
今現在の動きの中で考えていることを正直に書いているので、
できれば、思われたことは、その日のうちにコメントいただけると嬉しいです。
「つきあいきれる」範囲で構いませんので。

よろしくお願いします!
2015/06/28(日) 02:57:10 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1285-a827e0ae
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック