損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
7/5 スイングが有利だが
私は、スイングトレードだけでなくデイトレードもやります。
どちらが得意でということもなく、両方ともやります。

でも、基本スタンスはスイングが中心。、
デイはあくまでサブ的に考えています。

いろいろな意味で割がいいのはスイングだと思います。

いったん仕掛けてしまえば、場を見ていても仕方がないので、
あとは逆指値注文を入れて放っておきます。
あまり、その銘柄に関わらなくて済みます。
パソコンの方で勝手に処理してくれます。

ただ、
弱点は持ち越した時のリスクがどうしても生じるということ。
ギャップが空いて、自分の望むのとは逆の方に行った場合、
決めておいた損切ラインを大きく外れてしまうことがあります。

これは、避けようがありません。
どんなに注意したとしても必ず起きてしまうことでもあります。

その点、デイなら逃げることができます。

前場から後場への持越しをしなければ、
株価は基本的に連続しているでしょうから、
意思さえあれば、なんとか損切りもできると思います。

スイングの方が割がいいというのは・・・
たとえば、デイトレで一日トータル30ティックを取るとして、
1週間5日間で30ティック×5日=150ティックを獲得するのと、
スイングで1週間5日で150ティック獲得するのと、
どちらが楽かと言われれば、スイングがはるかに楽でしょう。

また、労力やストレスもデイの方がはるかにかかります。

デイは、その日の銘柄をその日に探すことがほとんどです。
前日大引け後に探しておいても、翌日の相場はたいてい、
思い通りにならず、探しておいた銘柄の十分の一も
仕掛けられないことがよくあります。

そうなると、結局、ランキングや業種別チャートを何度も見ながら、
仕掛ける銘柄を探します。
この作業は、スピードも要求されるため、結構面倒です。
最後は、結局自分がいつもやっている銘柄に戻って、
分足だけ見て仕掛けるとか、そういう感じでやっています。

時間軸が短いと、どうしてもダマシも多くなります。
なので、損切りも多くなります。
損切りした後に自分の思い通りに順行するなんてこともよくある話で、
それだけ、分足の動きはあてにならない部分もあるということでしょう。

デイトレをやろうと思うのは、全体相場があまり動かない時。

スイングだと、仕掛けチャンスが極端に少なくなります。
でも、すべての銘柄が動いていないわけではなく、
活発に動いている銘柄もあるわけです。
そこをデイで狙っていくわけです。

スイングは、全体相場にトレンドが出ていると思われるとき。
そういう意味では、なかなかチャンスはありません。
このブログでも何度か書きましたが、
スイングのチャンスは、ひと月に1~3回くらいかと。

だから、自分で「ここがチャンス」と認識した時に、
そのチャンスを逃すのは、結構な痛手です。
そんな時は、「デイがある」と思って取り戻そうと必死になりますが、
そういうときほど、デイもうまくはいきません。

コンスタントにこつこつとデイトレをやるか、
たまののチャンスに的確にトレンドを取っていくスイングをやるか、
人によって、得手不得手はあるかと思います。
当然に、使える時間の制約などもあるでしょう。

自分にあわせて、うまく使い分けていくといいですね。

今の状況では、ちょっとデイトレ・・・ですかね。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
chinsuke様

こんばんは。
お久しぶりです。お元気ですか。

最近の市場はギリシャ問題に振り回されている感じですね。
今のような相場では株を保持していると翌日どうなるか分からないという不安から、最近はスイングトレードを控えています。
その代わり時々デイトレにチャレンジするようになりました。
とは言いましても慣れないものですから少ないロットで、しかも地味な銘柄でやっています。

今日(7/6)も野村HD(8604)をデイトレしました。
ただ、いつもそうなんですが、エントリーが果たして適切であったのか、それとも若干遅かったのか、終わってから首を捻ってしまいます。
それでchinsuke様に診断をお願いしようと思い、また厚かましく書き込みをさせていただきました。

この銘柄を、そろそろ下落も落ち着いてきたかなと思いながら13:30頃から注視していました。

しばらくほとんど横ばい状態で小さなローソク足が並んでいましたが、3分足で13:54に、連続して小さな2本目の陽線が上方向に出ました。
ここで入ろうかなと思いました。
しかし出来高が少ないものですからもう少し待ってみようと思い、次のローソク足を待ちました。

そうしたところ、またしっかりとした陽線が現れ、出来高も増えましたので、14:00ジャストにエントリーしました。
ロスカットは直前のローソク足の安値に置きました。

その後、幸運にも順調に上げて行きましたので、前日終値を超えたところで売りました。

もしchinsuke様でしたら、この銘柄のエントリーはどのローソク足で判断するのが適切だと思われますでしょうか。
できれば聞かせていただければ嬉しく思います。

お疲れのところ恐縮ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

ok21
2015/07/06(月) 20:25:04 | URL | ok21 #gxTQP.LE [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ok21 さま

お世話になります。
お久しぶりです。
お元気のようでなによりです。

結果論で語っているように思われたくはないですが、
今日の仕掛けは、良かったのではないでしょうか。

ねがわくば、損切りラインは、直近安値(本日の最安値)で
よかったと思います。
(利隠されているので、あまり影響はないようですが。)

このように大きく下げてきて、
後場に下げ止まって持ち合ってからの上昇は、
素直についていった方が成功しますね。

何でもかんでもというわけではないですが、
デイトレだと、こういう持合離れが、
これまでとは逆の動きになるタイミングになることが
多いかと思います。

後場の投げから、売りが収まって持ち合ってからの上昇・・・。

いい狙いだったと思います。

おめでとうございます。
2015/07/07(火) 00:50:47 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
chinsuke様

おはようございます。
いつもお世話になります。

早速のコメント、有難うございます。

買うに当たってロスカットの位置も考えました。

ただ、幅を取りすぎると逆に行った場合の損失が大きくなりすぎると思い、すぐに逃げられるようあのような直前のローソク足の安値に設定しました。

まったく小心者です。(^^;

それにしても上がってもせいぜい前場終値辺りだろうと考えていましたので、あんなにも上がって、びっくりしました。

ちょうど日経平均も14:40頃から大きな大陽線が出ましたから、それに同調して野村も勢いを増したんだろうと思います。
本当にラッキーでした。

それにしても2日分の3分足を表示していますと、ローソク足一個一個が小さくなって目が疲れますね。(^^;

それではどうも有難うございました。

どうぞ本日もトレード、頑張ってください。

ok21
2015/07/07(火) 07:20:45 | URL | ok21 #gxTQP.LE [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ok21 さま

またのコメントありがとうございます。

損切りのラインの決め方も人それぞれですから、
別にかまわないと思います。

私が書いたラインも、あくまで一般的な話ですので。

今日もまだ乱高下の中にある感じですね。
ただ、きちんと止まるところに止まるべくして止まっていますね。

デイはやりにくいかもしれませんが、
頑張ってくださいませ。


2015/07/07(火) 12:02:56 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1293-9a41cee5
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック