損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
5/4 やりがちなこと
今朝ニューヨークダウ平均を見ると、
持ち合い状況とはいえ、小幅反落。

CME日経先物は、
9,200円付近まで下落しています。

今夜のニューヨークが、さらに下げるなら、
連休明け、月曜日の日経は、安く始まりそうです。

ニューヨークは今、13,300ドル付近に、
上昇の抵抗ラインがあるように見えますが、
2日前に、ヒゲとはいえそのラインを抜け、
直近高値を更新しています。

一方の日経は、75日線を割れ、
直近安値を割り込み、
少し長い視点で見ると、”下げ”の方向にあります。

上昇の方向にあるニューヨークが、
短期的にでも押目で下げてくると、
日経の下げが加速される状況です。

「売り」の持ち越しにはいいでしょうが、
「買い」の持ち越しにはちょっと辛い展開になります。

そんな「買い」の持ち越しから、
塩漬け株を作ってしまうというのも、
ゴールデンウィークにはありがちなことかと思います。

だからこそ、連休の持ち越しは危険なのですね。

ニューヨークの下げと、
日経の下げが連動すると、
大きなギャップが空くことになります。

「損切り」のラインを大きく割られてしまうと、
「損切り」する気が失せてしまったりするものです。
いくらラインを決めていても、ギャップには勝てません。

「損切り」を止めてしまったら、
あとは運まかせの「見ているだけ」状態です。

そのときになって、やっと気づくのです。

「あのとき切っておけば・・・。」

私も、この時期になると、
どうしても思い出します。

いやーな思い出です。

しかし、この思い出があるから、
もうやらなくて済むのです。

だから、思い出は大切にしないといけないのです。

明日は「塩漬け」について書いてみます。


↓↓ できればクリックお願いします。励みになります!!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/130-150f68fd
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック