損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
7/18 売れるかどうか
トヨタ自動車(7203)が、
75日移動平均線まで株価を戻しています。
6月から、75日線を挟んで持合い、
7月の日経平均の下落とともに大きく下げ、
日経平均の急上昇とともにこちらも急上昇。

ようやっと、75日線の上に顔を出したものの、
この後はどうなるのか・・・というところで止まっています。
実に、売りたい形です。

天下のトヨタ自動車に、売りでからんでいくというのは、
精神的には辛いものも感じます。
なにせ、日本にとってのザ・会社ともいううべき銘柄ですから。

(私の知り合いでも、トヨタだけは売らないという人がいます。
 数ある銘柄の中で、一つくらいそういうのがあっても害はありません。
 心情的なトレードは感心しませんが、
 銘柄へのスタンスは実害がないのならば、あってもいいでしょう。)

念のために、一目均衡表も見てみると・・・
んー、これまた実に「売りたい」のです。

日経平均は、75日線を苦もなくローソク足で乗り越え、
25日線は一気にスーパージャンプのギャップで
あれよあれよと乗り越えてしまいました。

そこへ行くと、このトヨタ自動車は、
5日線、25日線、75日線と、下から上がるにしたがって、
急上昇ではあるものの、
日経平均委比較するとそれなりに苦労して上ってきた感はあります。
金曜日は、75日線に足を絡められている感じがしますね。
大引けまでには、何とか振りほどいた感はありますけれども。

移動平均線が非常に意識された上昇経路をたどっています。

金曜日のCMEは、やはり上昇で終わっています。
しかし、月曜日少し高く寄り付いた日経平均が、
少しでももたもたするなら、このトヨタ自動車に売りチャンスが来ます。

例によって、上に行かれてしまえば、あきらめるだけです。
仕掛けられるなら仕掛けるだけです。

仕掛けるまではしなくても、参考までに見ておくといいように思います。

・・・

さて、今日から学校は夏休み。
花火大会なんかもちらほら、という感じですね。
いよいよ夏の始まりかなという雰囲気になってきています。

暑さも本格的になってきました。
まず大事なのは身体です。
トレードも何も、ある程度の健康がないとうまくは進みません。

がんばっていきたいと思います。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1306-97f7855d
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック