損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
5/6 明日から
ゴールデンウィークも今日で終了。
明日からまた、本格的に相場が始まります。

私は、「売り」の銘柄をひとつだけ保持したまま、
このゴールデンウィークを過ごしました。

明日朝、なるべく早い段階で、
もちろん気配や寄付きなどの様子を見てですが、
部分的にでも利益確定したいと思っています。

そこで、いったん現状はリセットということになります。

今の状況でいうと、
「売り」の形のチャートが数多く見られます。

日経平均がいったん下降に入っているからです。

もう少し下に行くかもしれませんが、
明日は、様子見八分のイメージで行きます。

ここからの「売り」仕掛けは、
ちょっと微妙に思えます。

「買い」は無論、今の旬ではないと思いますが、
「売り」も、本気でやってはいけないと思います。

それは、日経平均の75日線が、
まだ上向いているからです。

「売り」を考えた時、
ちょっとこれは嫌なサインなのです。

明日の寄付きは、安く始まるでしょう。
ニューヨーク、CMEの指標がそれを暗示しています。

CME日経先物のとおりなら、
明日の日経平均の寄付きは、
ボリンジャーバンドの-2σ付近です。

だとすると、下げ余地は小さいと見るべきです。

その場合、日経平均のチャートは、
安寄りの大陽線が立つ可能性も否定できません。

要は、どうなるかわからない位置になりそうだ、
ということなのです。

「売り」も「買い」も様子見。

よくわからないときは、様子見。

これが、私の判断です。


↓↓ できればクリックお願いします。励みになります!!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/131-da2cd862
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック