損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
7/31 7月の終わりに夢
7月最後の相場になりました。
7月最後のローソク足は、上昇の足になりました。
昨日の高値を少しでも抜けたからです。
それも、大引けで昨日高値を抜けました。

この際、大引けで抜けたのか寄り付けで抜けていたのか、
そのタイミングにはあまり意味はありません。
ニューヨークが大きく値を戻していますので、
日経平均も値を戻してきましたね。
昨日今日と、出来高も回復させながらの上昇です。
昨日に続き相場が上を向きつつあると言って良いようです。

私が昨日、売りの個別銘柄として挙げたマブチモーターも、
今日は上への動きとなり、75日線上で大引けとなりました。
もちろん、仕掛けようにもチャンスはありませんでした。
まあ、チャンスが来るまでまた気長に待つとします。
案外、相場の向きが変わってしまえば、
来週早々にもチャンスが来ないとも限りませんから。

さて・・・
ちょと、まだまだとんでもない話に聞こえるかもしれませんが、
シャープ(6753)の形。
これは、もう少し日柄がかかると思いますが、
絶好の買いの形に入っていくかもしれません。

現時点では、まだまだ下落の形です。
なにしろ、75日移動平均線が完全下向きに伸びてきていますから。
そして、ボリンジャーバンドが、まるまるこの75日線の下ですから。

でも、しばらくすると、75日線はボリンジャーバンドの+2σの
中に入ってくるはずです。
そして、株価がこのまま持ち合いの状況を続ければ、
75日線も横ばいになってくるはずです。

そうなると、まさに爆上げの形が整います。
あと何日かかるでしょうか。
そこは定かではありません。

試しに一目均衡表を見てみると、
今は下雲(青雲)の下辺で、うめき声が聞こえるほどの苦しさです。
とてつもなく分厚い下雲です。
とても雲中に突っ込んでいく力はないと思われるほどです。

でも、十数日先になると、雲の下辺が上向きになります。
ここらあたりが分岐点かもしれません。
さらにその後、雲は休息に薄くなり二十数日後には、
雲のねじれ位置(変化日)に達します。

そのあたりが、もしかするとチャンスになるかも知れません。

160円が一つの正念場。
そして、150円という最後の砦を割らずに頑張ること。

今日の大引けに発表になった決算などのファンダメンタルは、
この際無視です。
あくまでチャートだけを見ていきます。

月曜日以降、どーんと下げてしまったなら、
短い夢を見ただけ・・・となりますが、
それでも実害は何らありません。

こうして考えていくと、一発狙いも悪くありません。
夢は見てもいいんじゃないでしょうか。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
chinsuke様

こんにちは。
いつもお世話になります。

まったくもって暑いですね。


シャープ、週明けの市場の反応しだいですが、買いで入ることも出来そうなチャートですね。

チャイナショックのときもほとんど無反応でしたし、その後は何日か上昇して、今また160円の節目に戻ってきています。

すぐ上にある25日線を陽線で抜ければ買いで入っても良いだろうなー、と、そのように見えますが、どうでしょうか・・・

いちおう短いですが、トレンドラインも引けますから。


私は昨日、大引け後の業績発表で良い反応を期待しての8306三菱UFJの買いと、そして場中に業績発表を行った4503アステラ製薬を買いました。

ともに場中で日中足を見ながらの買いです。

三菱は、先日chinsuke様が言っておられた下ヒゲでの買い、とまではいかなかったのですが、前日の下ヒゲまで陰線が下がってきて、そこからちょこんと陽線が出たところでINしました。

まあ週明けにどのような反応をするかは分かりませんが・・・(^^;)


アステラは、グランビルの初動なのかどうなのかよく分からないチャートをしています。

5月から6月にかけてのボックス相場をチャイナショック後に抜け、そしてまた25日線まで戻ってきましたので、反転するかを見届けようと思い、引け近くに前日比プラスになったところでINしました。


ところで、空売りをしない私で恐縮ですが、先日chinsuke様が売られたトヨタ、買い戻すならやはり昨日25日線を上抜いた時点で、ということになるのでしょうか。

123のベーシックでは75日線を上抜いた時点でと教えていましたが、私はやはり一旦は25日線を上抜いたところでの買い戻しのほう良いように思います。

案外マスターでは25日線でと、教えているのかも知れませんね。


それでは、くれぐれも熱中症にならないよう気をつけてください。
お邪魔しました。

ok21
2015/08/01(土) 14:53:06 | URL | ok21 #gxTQP.LE [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ok21 さま

お世話になります。
コメントありがとうございます。

シャープは、私は、まだまだ先で考えています。
少なくとも75日線がボリンジャーバンドの中に入ってこないと、
買いの射程には入らないかと考えています。

日柄がかかりますので、
その間に、ズドーンともう一段下げが来てしまうかもしれません。

三菱UFJは、ちょっと持合い?みたいな感じ。
アステラスは・・・こちらは、チャート形で乱高下が示唆されてます。
初動と言えば書道なのかも知れませんが、
まだ、ちょっと何とも。

両方とも、短期で考えた方がいいかも知れませんね。
三菱の方は、そこまでのリスクは感じませんが、
アステラスは、上に行くポテンシャルを感じると同時に、
何ともいやなものも感じます。
一目を見ると、雲がすごく意識されてる感じですので、
上に出てきたということは、いいことなんですが。

慎重にやってくださいませ。

トヨタの方は、今日のブログ記事ではないですが、
半分は仕切りました。
残りは、もう少し持ちます。
まあ、焦らずのんびりやった方がいいので。

いやあ・・・
外は本当に暑くて、夜になっても、深夜になっても、
サウナのような状態で、全くどうにもなりませんが。。。

笑うしかないですけどね。

頑張りましょう!!
2015/08/01(土) 23:59:34 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
chinsuke様

こんにちは。
いつもお世話になります。

今日もこの暑さ。
何をするのも気だるくて、もー何もしたくない、という感じです。

だからと言って銘柄選びで手抜きをすると、後で酷い目に合うかもしれませんよね。(^^;)

メガバンクのチャートを横並びに表示させて見ていましたら、三菱が一番すっきりしないチャートみたいです。

一番すっきりしていているのは8411みずほ、8316三井住友と三菱はどんぐりの背比べという感じです。

みずほは持合ながらも、チャイナショックのときに75日線を割っていませんし、直近でも割っていませんから、一番強いかなという感じです。

6月高値からも綺麗なトレンドラインを引けますから、これを突破すればトレンド転換で上を目指して行けそうですね。

アステラも買った日の前日に大きな窓を開けてドスンと売られていますから、ちょっと不気味です。

コードひとつ違いの4502武田のほうがチャート的には良い感じです。

三菱もアステアも、値動きが弱そうなら即、切る姿勢で臨もうと思います。


トヨタ、分割での手仕舞いということですか・・・

私はどうも複数単元買っても一発で手仕舞いしてしまうことがほとんどで、その後上昇していったときに指を咥えて見ているか、またはどこかで押し目を買ったり、高値抜けを買ったりと、普段から同一銘柄の売買が多過ぎるなとは感じています。

一発買いの一発売り。
まるで長半の博打と同じです。
でも性格ですからなかなか直らないです。(笑)

それではいつもコメント有難うございます。
どうぞ明日からのトレード、頑張ってください。

ok21

2015/08/02(日) 15:01:30 | URL | ok21 #gxTQP.LE [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ok21 様

お世話になります。

コメントいつもありがとうございます。
楽しく読ませていただいています。

銀行で言うと、静岡銀行とか横浜銀行のような、
空売りの残が大きく残っているような銘柄が、
上昇に転換するときが面白いと思っています。

今がその時というのでもありませんが、
いずれまた、チャンスになるように思っています。

メガバンクは、今みんな持合い気味で、
ちょっと面白味がないかなとは思います。

同一銘柄の売買が多いのは、別に気にすることはありません。
やりやすいのか、好きなのか、
何らかの理由はあるはずだと思いますので、
そこを捻じ曲げることもありません。

私も、大体やる銘柄は決まっています。
やらない銘柄は一生やらない可能性もあります。
自分と合わない・・・とか、そういうのもありますよ。
何かううまくいかない銘柄とかも。

大事なのは、どんな銘柄であれ、例外はなく、
損切りを忘れちゃダメだということだけです。

わかっているから・・・
いつもそのうち、戻っているんだから・・・
といって、損切りしないようなことは避けてくださいませ。

どんな銘柄でも、そこは共通です。

頑張っていきましょう!!

2015/08/02(日) 20:56:13 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1320-97e38dc1
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック