FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
8/2 チャンスはリスクと同値
8月相場です。
今週は、まだまだ続く決算発表の中、
安定しない相場が続きそうです。

チャートにも、そのことは十分に反映されています。

チャートを見て戦略や戦術を判断していくテクニカル派にとっては、
ファンダメンタル情報は必要ないとはいえ、
そうは言っても、権利落ちとか、不祥事といったマイナス材料、
提携話や新商品などのプラス材料などは、気になります。

どうしても耳に入ってきてしまう情報もあります。

そういうのをひっくるめて、チャートにはすべてが織り込まれている・・・
というのも事実なのですが、
権利落ちなどは知っておいた方が身のためです。

決算情報もその一つです。

チャート分析の継続性を断ち切るだけの強い情報性を持っています。
知らなければ、不安定な相場の中で非常に困惑することでしょう。

私は、基本的に情報は耳にしない、見ない、ようにしています。
それでも、決算予定と、権利落ちについては確認します。
わざわざ、面倒なことに巻き込まれたくないからです。

人によっては、決算の時の不安定さをチャンスと考える場合も
あると思います。
特に、デイトレなどは、決算銘柄だとボラが出てくるので、
チャンスも増えるように見えます。

ですが、忘れてならないのは、
不安定な中でのチャンスの大きさは、そのままリスクの大きさにも
つながるということです。

トレーダーは、どうしてもチャンスの方にばかり目が行きがちです。
というか、まずはチャンスを探すのがトレードの出発点ですから、
当たり前のことではあるのです。

ただ、チャンスを探す時に、同時にリスク面にも目を向けておかないと、
いずれうまく行かなくなってしまうから、
リスクの重要性が語られるのです。

ゼロサムゲームの株トレードの中では、
チャンスはリスクと同じです。
チャンスをつかみたいなら、リスクコントロールも同時に負うべきなのです。

リスクコントロールとは、イコール損切りの計画です。

損切りの計画なしでチャンスをつかみに行ってはいけません。
チャンスを見つけた時、とりあえず仕掛けてしまうと、
成功するときは来基の良いものですが、やがて地獄がやってきます。

いつか必ずやってくると思ってください。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1322-d0cf08d4
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック