損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
8/6 大口は何を見ている
日経平均が高値をうかがってきましたね。
今日は、陰線にはなりましたが、ローソク足の形は上昇です。

そして、今日は日経平均とは別に面白いことがありました。
なんと、TOPIXが本年の最高値を更新したのです。

これまでは、どちらかというと、
日経平均が先導する形で株価の上昇があって、
更に日本企業全体の指標であるTOPIXが遅れをとっている状況でした。

しかし、今回は、日経平均にTOPIXが先行して上昇しています。
要するにちょっと様子が変わってきているということです。

日経平均も、6月の高値から引く高値パーティションと、
7月の安値から引く安値パーティションが、
そろそろ交わる位置に来ますので、ここらで持合い放れしそうな
空気は十分です。
そして、今の流れに従うなら、ブレイクは上でしょう・・・ということに
なるかと思います。

ただ、個別銘柄を見ていくと、
そこまでの感じでもなくて、すでにブレイクしているか、
それとも、なんだかぐずぐずしているか、
あまりパッとしません。
買いにしても売りにしても、
いい銘柄を探すのに苦労する状況だと思います。
(少なくとも、私には簡単に見つかりません。)

そして、めぼしい銘柄を見つけたら、
必ず一目均衡表を見てみてください。
なかなか結構・・・面白いかもしれません。

一目均衡表を気にしている銘柄は、やはりそれなりに動きます。
移動平均線だけだと見えない動きが見えてきます。

始値、終値、高値、安値、毎日積み重ねられるこれらの数字。
そこには、何らかの意味があると思うべきです。
「なぜ、そこで止まるのか。」
「なぜ、そこが高値になったのか。」
「なぜ、そこで反転したのか。」

たいがいは、日足のチャートにその答えが見え隠れしているものですが、
銘柄によっては一目均衡表に隠れていることもあるし、
週足チャートに隠れていることもあるのです。

で、そういうことがわかると、
その銘柄が何に基づいて動きやすいのかがわかります。
というより、その銘柄を売り買いしている大口の投資家が、
何を見て売買しているかがわかるのです。

そうすれば、それは個別銘柄の売買戦術に関わってきます。
もちろん、あくまで、自分の戦術と相反しない限りにおいて、
ですけれど。

たとえば、決算の時になるとやたらと動く・・・みたいなこと。
こういうのは、私の戦術とは関係ないし、相反することもあります。
ならば、その銘柄には触らない方がいい。
(ただ、その銘柄を見ている大口投資家は必ずどこかで替わります。
 その時は、また戦術が変わるので、ウオッチしておくことは大事です。
 念のため。)

そのあたりまで考えられるようになれば、
もう十分に上級者です。

でも、1年やっていれば、わかるようにはなります。

せっかくトレードをやり始めたなら、
たどりつきたいところです。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
chinsuke様

おはようございます。
いつもお世話になります。

今朝も3時に起床で、散歩、シャワー、食事と済ませてしまいました。

朝から充実している感じでいいのですが、何だか今頃の時間になると眠くなってきます。(笑)

もう最近はつまらないTVを見ることをやめにしましたので、その分早く床につけます。


コメント有難うございました。

もちろん私は度胸はありませんし、闇雲に買うようなことはしません。
期待に反して下がってしまったような場合はロスカットします。
ですから今現在、塩漬け銘柄はひとつもありません。

123に入る前はありましたが、高い授業料を払った効果だと思います。
あるヨーロッパ出身の女性もそんなことを言っていたことを覚えています。
70万以上払ってロスカットだけ習いましたと・・・(笑)

まそんなこんなで、昨日、度胸ではないですが空勇気を出して、ニコンを買いました。(^^;)

まだトレンドは出ていませんが、W底完成後の押し目と判断できるような形ですし、この後カップウィズハンドルを形成しにいくようにも見えますので、小単位ですが買いました。

昨日の発表を受けてどのように動くかは分かりませんが、もし売り気配で始まるようであれば、寄り付き前に成り行き売りを出します。

ホンダもロスカット覚悟で寄り付きにINしました。
そのへんの教科書に書かれているような持ち合い突破で、素直に上昇してくれました。
ダマシがなくて良かったとホットしています。

武田は売り圧力が強そうですので手仕舞となりました。

今週最後の相場、いい結果が残せればと願っています。


それでは熱中症にならぬよう水分補給に気をつけながらどうぞ頑張ってください。

ok21
2015/08/07(金) 08:22:32 | URL | ok21 #gxTQP.LE [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ok21 様

お世話になります。
ご返信が遅くなり、申し訳ありませんでした。

昨夜から今朝にかけては、非常に涼しげな気候で、
久々に冷房を使わずに過ごしました。
しかし、昼に近づくと、今日も猛暑。
何も変わりませんでした。

それにしても、3時起きはすごいですね。
うらやましい限りです。
私もいずれは、そんな生活になりたいと思います。

ニコンは初動でしょうかね。
だとしたら、利益確定は早めにしておいた方が無難だと思います。
すでにボリンジャーバンドも飛び出しているので、
早めがいいでしょう。
(あくまで私見ですから・・・あまりとらわれずにお願いします。)

ホンダも、できれば早目かなあと。
このまま上がってくれればいいとは思いますが・・・。

月曜日、ご注意していきましょう!!



2015/08/09(日) 23:55:10 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
chinsuke様

こんにちは。
いつもお世話になります。

今朝方散歩をしているときは涼しくていいなと思っていたのですが、やはり日中は暑かったですね。

早く寝ないといけませんので、昼夜兼用の食事はもうとっくに済ませ、これからシャワーでも浴びようかと思っているところです。(笑)

それにしてもソフトバンクは強いですね。

この調子だと4月高値を目指しそうな勢いです。
先週売りを仕掛た投資家は戦々恐々でしょうね。

大きな資金力のある投資家が入ってくれば、あっという間に踏み上げられる、その好事例を見ているような気がします。

私は、ニコンをもう少し粘ろうと思い保持しています。

長い上ヒゲが気になりますが、まだ陰線も出ていませんからもう少し我慢です。

ホンダは一晩だけいい夢を見させてもらいましたが、買った翌日、ロスカットになりました。

やはりエントリーが遅かったようです。

2007年の高値で買った投資家が待ち構えているでしょうし、今回下で買った投資家にすれば結構利益が乗っているはずです。

当然出てくるであろう売りを考えたならば、あの持ち合いブレイクでの買いは、売りを狙っている投資家にとっては格好の獲物だったかもしれません。

ちょっと調子に乗りすぎました。(^^;)

今日は大引けに8410セブン銀行の買いだけを入れて終わりました。

日経も強いですね。
5日線を割らずに上昇していますから、明日にでも上昇波動に入りそうな気配です。

サマーラリー突入でしょうか・・・


それでは今日もお疲れさまでした。
どうぞ明日も頑張ってください。

ok21
2015/08/10(月) 18:33:25 | URL | ok21 #gxTQP.LE [ 編集 ]
chinsuke様

こんにちは。
お世話になります。

昨日、ソフトバンクの件で売り方の踏み上げなどと書きましたが、chinsuke様も売っておられたとはつゆ知らず、大変失礼しました。

もう少し文面をよく読んでいれば察することが出来たのかもしれません。
お詫びします。

ところでchinsuke様の論理からいくと、私が買ったニコンなども正しく空売りの対象となりそうな感じですね。

でもあの理論、ちょっと強引で、偏った見方のように私には感じられます。
よくは分かりませんが・・・


それでは今日もお疲れさまでした。
明日もどうぞ頑張ってください。

ok21

2015/08/11(火) 19:10:13 | URL | ok21 #gxTQP.LE [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ok21 様

いつもコメントありがとうございます。

昨日、ご返信お送りしたつもりになっておりました。
書いたはずが、すっかり消えていて、
ちょっと焦りました。

お詫びなんて、とんでもありません。
悪いことなどつゆほどもありません。
お気にせずにお願いします。

ちょっと強引に読まれてしまうかも知れませんことは、
十分に理解します。

ニコンとは、ちょっと違う形です。
ニコンは、買いです・初動の形です。

初動の時は、まだ75日線は下向きなので、
今は、初動の時と言っていいと思います。

ソフトバンクも、初動なのかもしれません。
というか、結果的には初動だったということなのでしょう。
しかし、初動に入るまでの過程が、唐突です。
25日線との絡みもそこそこに上昇していってしまうのは、
簡単に言えば上がりすぎです。
上がりすぎというのは、完全に主観なのですが、
そこが強引に映ってしまうのだと思います。

ニコンは、25日線のクリアの仕方が、
きちんと順を踏んでいます。
そして、25日線が横ばいから上向きになるところで、
波動局面の上昇を成立させたうえで、
75日線に向かっています。

そして、75日線も順を踏んでクリアしています。

ソフトバンクに比べたら、明らかに初動です。

ただ、まあ、75日線に絡んだところで、
この銘柄を買っていくのは、
結果論ですが、とても難しかったと思います。
仕掛けどころがちょっと見当たりません。

先週末ギャップアップしてしまったので、
ちょっと見送り・・・というのがせいぜいかと思います。

あるいは、7月29日の25日線抜けが一つのチャンスだったっかと思います。
あるいは、29日の足をリーチ足とした25日線での仕掛けは
ありえたと思います。

ソフトバンクは、買いという視点で見返しても、
買いしかけられるチャンスは、少なくともチャート上は
ほぼありませんでした。

まあ、一目均衡表なんかも見てみてください。
それはそれで、面白いですから。

・・・・

ゆっくりと行きましょう。











2015/08/11(火) 22:40:19 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
chinsuke様

こんにちは。
いつもお世話になります。

気にしないで下さいと言って頂いたのでほっとしています。
心証を悪くしただろうなと気になっていました。
申し訳ありませんでした。


頂いたコメントを読みながらソフトバンクとニコンのチャートを見比べました。

chinsuke様がおっしゃっている両者の違いが、それで分かりました。

確かにソフトバンクの上昇は唐突すぎる感じで、ルールに則ってトレードされるchinsuke様にとっては、とりつく島もないという感じでしょうか。

私など結構アバウトですから・・・(^^;)

今回のソフトバンクは、私が損切った7267ホンダに似たよう動きでしたね。


ところでニコン、7月末はまだノーマークでした。

ところが8月4日のランキング情報で大きく上げていることを知り、カメラの出荷台数が底打ちといったようなニュースも出ていましたので、チャートをよく観察してみました。

W底を完全に突破して一旦は前の高値まで届き、そしてネックラインまで上ヒゲを引いて株価が降りてきましたので、様子を見ました。

その翌日が陽線で引けましたので、これでカップウィズハンドルを形成しに行くだろうと思い、その翌朝、成り行きで買いを入れました。

でも買った途端に下がりだし、その日は陰線でしたので、前日陽線はダマシだったかなと、多少気を揉みました。

しかし当日引け後の決算発表がポジティブに受け止められ、翌朝はギャップアップしましたのでほっとしました。

こんな感じでしたので、123式グランビルの初動狙いというトレードではなく、多分に裁量が入っていました。

上がったのは運が良かっただけで、まぐれかもしれませんね。

ニコンは今日、前日比マイナスとなった時点で手仕舞いました。


一昨日買った8410セブン銀行は、75日線狙いというよりは、前の安値を割らずにすぐさま陽線で25日線上に出ましたので、引けで買いました。

5月から持合を形成していますので、それを突破してくれればと思っています。

それではいろいろコメントして頂いて有難うございました。

どうぞ明日のトレード、頑張ってください。

お疲れさまでした。

ok21



2015/08/12(水) 18:11:30 | URL | ok21 #gxTQP.LE [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ok21 様

コメントありがとうございます。

返信遅れてすいませんでした。

ご理解いただきたいので、きちんと書きますが、
ソフトバンクは「とりつく島もない」という感じではなく、
適正でない価格で買われてしまっているから、きっと落ちるだろう・・・
というのが、チャートから読み取れるわけです。

ただ、事実としては、思惑通りにはいかなかったわけで、
そこは今回は仕方なしなのですが、
基本的にはチャートにのっとって仕掛けているのです。

例えば、今日のアルバックだって、同じようなもんです。

今日のこの銘柄の乱高下、要は買われ過ぎなのです。
ただ、相場なんで、私が何を感じようと、
買う人は買うので、買う人が増えれば上昇します。

相場ですから、教科書通りにはいくわけがありません。
でも、そういう不埒な相場に、
不埒なスタンスで対応すると必ず大損します。
不埒な相場だからこそ、ドライにラインを引いて、
非人間的に対応しないと成功を残せないのです。

仕掛けとか、仕切りとか

結局、相場も、不埒だけれども人間じゃないので・・・。
人間的な対応では追い付かないのです。


よくわからないかもしれませんが、
そういうことだと思っています。

また、よろしくお願いします。

2015/08/13(木) 16:42:54 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1326-c3f27141
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック