損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
8/11 上昇確定しましたが
中国元の切り下げとかなんとかでの急落。
ちょっと驚きはしましたが、
今日は、そんなことよりなにより、日経平均の大きな節目となりました。

今日の日経平均は、7月の高値を抜けました。
それをもって、チャート波動の上昇を確定させました。
チャートの波動が、直近安値を割らずに反転し、
直近高値を抜けたのですから、上昇波動になったわけです。

6月までの上昇波動から、7月に下降波動、持合い波動になり、
ここに来てまた。上昇波動に戻りました。

上昇相場のカナでの上昇波動ですから、
基本戦術は「買い」です。
これまで、ともすれば、基本戦術としての売りも考えてきたわけですが、
ここからは、波動が変わるまでは「買い」を基本に考えるのが
いいかと思います。

ただ、今の日経平均で、しかも今日の子の陰線を見て、
素直に買ってはいかれませんよね。

でもだからと言って、売りではないんです。

もちろん、局面によって、銘柄によって、
売り仕掛けがないわけではありません。
売りにも十分チャンスはあります。

それでも、基本戦術は買いです。
基本戦術が買いの時には、売り方も変わります。
全体相場に相反するから、そのやり方がかわるわけです。

それはまた、具体的な局面の中で書いていきたいと思います。

今日はともあれ、波動の上昇成立ということを確認しておきましょう。

ただ、くれぐれも・・・
別に、だからと言って、明日相場が上昇するかどうかとは、
あまり関係ありません。

明日に関して言うなら、むしろ下げかも知れません。
なぜなら、今日高値更新をして、大きな下げを演じていますから。
持合い気味の時ってのは、高値更新をした直後に反転します。
だから、「気味」であっても持合いなのです。

少し大きな視野では、買い相場というのがが基本スタンス。
でも短期的には、売りのチャンスも来る。

そういうイメージで考えて明日を迎えるとしますか。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1330-e49df650
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック