損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
10/1 この上昇は本気か
5日移動平均線から始まり、5日線の上で上昇しました。
そこそこの陽線でギャップも埋まりました。

まあ、しかし、大きなう動きとは言えません。
大勢には影響のないローソク足のように思われます。
見どころは次のステップでしょうね。
25日線が迫ってきていますから。

25日線にぶつかるまで行ったところでどうなるか。
そこがポイントです。
抜けていくのか、跳ね返されるのか、持ち合うのか。

グランビルで言うところの、下降の波動はすでに3回を数えています。
前にも書いたように、そろそろ上昇に向かってもいいのです。
跳ね返されるにしても、またすぐ戻るような動きになりそうに感じます。

ちょっと、週足や月足を見てみると、
やっぱり、今日の上昇など、大した影響にもならない様子が
わかります。
そして、さらなる下降になってもおかしくないように見えてきます。

日足ベースの短期の動きは、
より大きく見れば、週足や月足の動きに制約されます。
どこまで上がるか、どこまで下がるかの目安になるのも事実です。

その大きな制約の中で、日足のチャートの指標が生きてきます。

そういう意味でも、日足の25日線が、
ここからしばらく大事な役割を演じそうです。

日経平均の25日線、しっかり見ながら個別の仕掛けを考えるように
していきましょう。
空砲は減るはずです。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1379-7c434dce
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック