損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
10/26 想定通りの急上昇
一気に上昇してきました。
さすがに、場中は、売りにも押されましたが、
それでもギャップを空けた上昇です。
さすが、25日移動平均線から75日線まで、
強さを見せてきました。

ここで、何の指標もなく相場を眺めている人には、
まだまだぐんぐん上がるように見えているでしょう。
そして、自分が仕掛けた翌日に下げられてがっかりするのです。

日経平均は、75日線に触ろうとしています。
今日、この位置で止まったのは、75日線を意識してのことです。
さらに言えば、その75日線の位置に、ちょうど一目均衡表の
雲の上辺もありますね。

下向き75日線は、もちろんのこと、抵抗線です。
雲の上辺も、抵抗線です。

今、どう見ても、そのあたりは意識されています。

強力な抵抗線が2本意識されているということは、
そう簡単には抜けられないと見るべきだし、
一方で・・・
抜けていくなら、一気にいったん抜けていくのです。

このあたり、下降相場の終わりがどこで、、
上昇相場の始まりがどこなのか・・・
とても判断しにくい位置です。

本当に、下降相場が終わるのかどうか、
それは、チャートの波動1往復くらいは見てみないと、
何とも言えないものです。
終わってみないとわかりません。

後から振り返ってこそ、「ここが相場の転換点だった」というポイントが
見えてくるものなのです。

だから、この状況の時には、仕掛けの時点では、
まだ、上昇相場に入っているのかどうかはわかりません。

しかしながら、グランビルの初回上昇の可能性があるなら、
果敢に買っていってもいいと思います。
75日線が下向きでも、買っていくべき仕掛けがコレです。

いったん株価が25日線まで下がるのを待ってもよし、
明日以降の75日線抜けで仕掛けるのもよし。

そこから先は、みつけた個別銘柄次第でしょう。

買い保持の方は、また、利益確定の時かもしれません。
あるいは、そのまま保持か。
前もってきめてかかりましょう。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1402-9ab7ba5a
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック