損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
11/5 ここから行きますか
今日は上昇。
そして、このところでは初めて75日移動平均線の上に出たまま
大引けをむかえることができました。
まだ、75日線は下向きではありますが、
そろそろ、グランビルの上昇の初動に入って行けるでしょうか。

それともう一つ、上昇にいいサイン。
一目均衡表の雲の上に、何とか抜けました。
自力で抜けたのかどうか・・・
どちらかというと、雲の形に恵まれた感じはします。

でも、雲抜けに自力も他力もありません。
雲抜けは雲抜けです。
上昇の一つの重要なサインです。

雲を抜けると、空には何もありません。
思う存分上昇することができるイメージです。
風も下から吹いてきます。

損切りは、先週金曜日の安値において、
じっくり構えることもできるかなと思います。

75日線はまだ下向きですから、
そこまでじっくり構える必要もないだろうという方は、
75日線を損切ラインにしてピストントレードを繰り返しても
いいと思います。
あるいは、今日の足の安値をラインにするという
考え方でもいいでしょう。

そのあたりのバリエーションは、その人その人の、
スタンス次第で出てきます。
何がよくて何が悪いというのではなく、
ルールに則った範囲だと思います。

明日以降は、今日の足の高値を抜けられるかどうか。
そして、10月30日の高値を抜けられるかどうか。
それによって、今回の75日線抜けが本物かどうか
わかってくるというものです。

下げだって、まだ十分に考えられます。
大きく見れば、75日線付近の持合いの域は出ていません。
雲抜けしたからと言って、
全面的に上昇を予想できるわけではないこと、
銘記しておきましょう。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1411-b4bd4abf
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック