損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
11/10 まだまだ上がるのか
日経平均は昨日の高値こそ更新しませんでしたが、
再びの大陽線を描きました。
昨日私が書いた通りに、今朝仕切ってしまった人には、
ちょっと悔やまれる結果になりました。
寄り付いてからは、基本的に上昇の方向でしたから。

明日はもっと上昇するかも知れないと思うと、
なおさら悔しさが募ってくると思います。

でも、トレードでは、なかなか天井で、
買いの利益確定ができるものでもありません。
それは、底で買いの仕掛けができないのと同じです。

天井や底を求めたら、切がありません。
あくまで、それは結果論です。

株の動きは、正しく予測できるものではありません。
せいぜい、50%を少し超えるくらいの予測ができる程度だと
思っています。
だから、思い通りに動くことなど滅多にないということになります。

株価が自分にとって会心の動きを示すなんていうのは、
本当に、望むべくもありません。
だからこそ、それを前提にした仕掛けと仕切りのルールがあるのです。

大切なのは、トータルでプラスにすることです。
そして、そのプラスを大きくしていくことです。

だから、損切りを悲しんでもいけないし、
利益確定を必要以上に喜んでもいけません。

今回は上昇したかもしれませんが、
次はどうなるかわからない。
「わからない」はその都度その都度、同じです。
同じように、毎回わからないから、
損切りもすれば利確もします。

すべてのトレードの手法は、
まさに「わからない」からこその手法なのです。

わからない株価の動きを、わかりそうな部分だけ切り取って
利益にしていこうとするのがトレードです。
それでも、そうそうはうまく行かない。
なので、うまく行かないときのルールを決め、
うまく行った時のルールも決めておくのです。

それしか、利益を積み上げる方法はないのだと考えます。

日経平均、明日もまだまだ上がるかもしれません。
でも、下がるかもしれません。
そこは、わかりません。

だから、まあ、やめておく。
それでもいいのです。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/11/11(水) 12:14:28 | | # [ 編集 ]
Re: 窓埋めに関して
セビ 様

コメントありがとうございます。
お問い合わせに件ですが、
窓=ギャップ=空(くう)は、パーティションの一種と考えられます。

パーティションは、支持線にもなるし抵抗線にもなります。
そして、当然に、抜けたり割ったり・・・つまりブレイクもあります。

そういう意味では、窓も、支持線、抵抗線(「線」というか「スペース」)
になりますし、突破もされるわけです。

欲、ものの本には「窓埋め」など書いてありますが、
私は、あまり気にはしません。

窓が埋まるということは、パーティションで考えれば、
ブレイクです。
ブレイクはすることもあるししないこともあります。

また、ブレイクした後にすぐに戻ることもあるし、
そのままブレイクした方向に伸びることもあります。

そこに、一定の法則性はないように思います。

また、何をもって「窓」というか・・・という問題もあります。
私は正しくは、ローソク足の本体同士の関係で考えており、
ヒゲを考慮に入れません。
ヒゲで埋めても、埋めるとは言いません。
(これは、人によって違うようですが、本来はローソク足のヒゲを除く本体で
 考えた方がいいと思います。)

それと、「埋める」ということより、
窓がどこに空くかが大事で、
重要なラインをはさんで窓が空けば、その窓を重視します。
何のラインもなく、偶然に空いたものは重視しません。
ラインを挟んだ窓は、空いた方向に行く傾向があるように思います。

そんなところです。

窓埋めは、いつもあるわけではないと考えています。
あくまで、なんとなくですが。。。

答えになってないかもしれませんが、
よろしくお願いします。


2015/11/12(木) 00:04:28 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/11/21(土) 17:47:24 | | # [ 編集 ]
Re: Re: 窓埋めに関して
セビ 様

お世話になります。

私も、パソコン入門者みたいなもので、
あまり仕組みはわかっていません。

それでも、ご理解いただけたようでよかったです。

実際の株価の動きは、勉強を繰り返しても、
あとは経験値でしかわからない部分があります。
どうしたらいいか、迷うことはしばしばどころか、”いつも”です。

そんな時に感じるのは、
結局、自分のスタンスが大切だということです。
今日のブログでも書いてみようと思います。

また、気が向いたときに、コメントくださいませ。

2015/11/22(日) 07:27:16 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1415-d49d9be6
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック