損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
11/11 強い日経平均はもろいか
本当に強ければ、もっともっと上げているでしょう。
でも、そこまでではないのですね。

ただ、高値更新は素直に認めた方がいいです。
高値更新は、そう簡単ではありません。
あそれをやったということは、やはり、強いは強いです。

ボリンジャーバンド+2σの急上昇に合わせるように、
日経平均は上昇しています。
やはり、このままどんどん上に行ってしまうのでしょうか。

しかし忘れてはなりません。
「上がった株価は必ず下がる」のです。

ましてや、ここは、たかだかグランビル法則の上昇の初動。
すっと上がって、すっと下がるのが特徴なのです。
いい気になって、買いで突っ走っていると、
大きな痛手をこうむることになります。

上がっている間は、買いで仕掛けていれば、
とても気持ちのいいものです。
しかし、まだ75日移動平均線は下向き。
次第に横ばいにはなってきていますが、それでも下向き。

上昇の初動の時には、例外的に75日線が下向きでも、
買っていきます。
でも、あくまで、例外です。

そして、上昇の初動は、これもあくまで結果論でしか語れない
場面の話です。

よくあるのが、「初動崩れ」。
初動かと思ったら、すっと下がって、二度と上がることなく下げてしまう・・・
というやつです。
今回だって、それはそれでありえます。
何が起こるかわからないから相場なのです。

気を付けていきましょう。
いつもいつも、常に常に。

相場と一緒に、心まで持っていかれてはいけません。
淡々と、冷静に、これに尽きます。
私生活ではどんなに、冷静でなくとも、
相場では冷静にいるトレーダーはいます。

不思議なものですが、それもプロのなせる技でしょう。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1416-c2edf4ad
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック