損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
12/14 本来の株価に戻る
週始めから、いきなりのズドンでした。
一気に75日移動平均線を割り込み、
一気に反転して元に戻って行きました。

75日線が上向きであれば、絶好の買いタイミングでした。
しかし、今は、下降相場に入って行くかもしれない局面で、
そう易々とは買えません。
むしろ、売りの機会を真剣に探していった方がいい
かもしれないくらいです。

それにしても、意外に早かったですね。
75日線までは、もう少し時間がかかると思ってました。
下向き75日線が割れたのですから…売りです。

今日の反動を見て、あるいは買いの局面と誤解している方が
あるかもしれませんが、大きな視点で見るべきです。
いつもトレードの出発点は75日線なのです。
分足や板の動きばかり見ていると、ついつい忘れてしまいます。

「さあ反発だ!」
というのは、相場を見ているトレーダーにとっては、
とても魅力的に映るようです。
手を出しておかないと損をするかのようなイメージに
とらわれてしまうようです。

でも、それこそが落とし穴なのです。

上向きの75日線なら、線上付近での反発を見越して、
逆張り的に買っていく手もあります。
しかし、何度も書きますが、今日は75日線下向き。
そんなところでの逆張りは、自殺行為だとすら言えると思います。

そもそも、75日線は、チャート上の本来の価格です。
上に膨らんで、本来の価格に戻ってきた株価が、
どちらに行くのか?
その目安が線の向きです。

明日は、売りにこそチャンスがあるように思います。

もちろん、何が何でもではありません。
ひとつは、日経平均が、もう一度75日線を割るとき。
あるいは、今日の安値を割るときです。

さあ、楽しみです。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1444-aae40c6d
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック