損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
1/13 5日移動平均線まで
ニューヨークダウが反転しました。
前日のローソク足との比較での上昇を記録。
なので、日経平均も反転上昇。

「やっと」と感じた人も多くいることでしょう。
しかし、事はそこまで大きくはありません。
上昇したと言っても、短期線である5日線までです。

まだまだ、第一段階です。
本当に強い反転なら、第一段階は一発でクリヤするはずです。
今日は、そこまでいきませんでした。
明日また跳ね返される可能性も十分にあります。

もちろん、きちんとした上昇の記録なのですから、
当然に続伸の可能性だって高くあります。
5日線で止まったのだって、確かに強くはないけれども、
5日線にすら達しないということだってあるわけですから、
それに比較すれば余程強いとも言えるのです。

ただ、期待はしない方がいいと思っているのです。

今、私の中には、何の上昇への期待もありません。
それは、私が何も買い保持銘柄がないからです。
上昇への期待が大きいのは、おそらく買い保持の人たち。

でも、こんなところでホッとしてる場合ではありません。
買い保持は、今はご法度です。
すでに、損切りのポイントは遠く過ぎていると思います。

万が一、不幸にして今買い保持をしていて、
一生放っておくほどの視力に恵まれていないならば、
もう、なにはさておき即切りをお奨めします。
お奨めしたくらいで切れるものなら、
もうとっくに切れてはいるでしょうから、
今保持している人は、何を言われても保持し続けるでしょう。

それでも、とにかく・・・
とにかく・・・即切ってくださいとしか言えません。
他に対処の方法がないからです。

考えるとか、期待するとか、
すべては仕掛けた瞬間に終わっています。
あとは、実行するだけなんです。
どこまで引っ張っても、そのことは変わらないのです。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1471-c3d3e672
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック