損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
2/15 次のシナリオ
たまっていたマグマが噴出し続けるように、
今日の日経平均は、上昇し続けました。
先週終値から見れば1000円以上もの上昇。
買いたい人がそれだけたくさんいたのでしょう。

例によって、ここから先の日経平均の行方について、
はっきりしたことは言いません。
しかし、いくつかのシナリオは考えられます。

まずはその大きな2つについて。

1つめは、上昇のシナリオ。

25日移動平均線周辺まで上昇して持合い、
しばらくは、小幅の上昇と下降を繰り返しながら、
25日移動平均線が横ばいになっていく形です。

そして、波動局面での小さな上昇を成立させた後、
25日線抜け、直近高値抜けを機に、一気に75日線まで
上がっていくパターン。
下降相場から、上昇相場への転換で現れる教科書の形です。

大きな流れで見れば、昨年の高値から
すでに3回の下降波動を刻んでいます。
なので、いつ上昇に転換してもおかしくはありません。
上昇するとするなら、こういう形・・・
というのが、以上のシナリオです。

もう1つのシナリオは、下降継続のシナリオ。
そのポイントは、やはり25日線。
前回と同じように、再び25日線からの下降となる形。
再びの下降波動の形成となります。

75日線から数えれば、グランビルの下降波動としては、
まだ2回。
次の下降で3回目となるわけです。
これも、あり得ない話ではなく十分に考えられます。

今日の上昇を受けてのこのシナリオ。
新たな構想を持って次のチャンスをつかみに行きます。

いずれにしても、25日線が一つの焦点になります。
日経平均が25日線に来たあとの展開を見ることです。

私は、とりあえず売ってみます。
1のシナリオになるにせよ、2のシナリオになるにせよ、
それは、後になってからわかることだからです。

シナリオの成否が判明するまで待っていたのでは、
すでにチャンスが過ぎてしまう可能性があります。

そのまま上に行ってしまうようなら、
損切りで対応した後、次のチャンスを探ります。

頑張っていきましょう。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1504-9f5abe81
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック