損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
3/15 一目のオーラ
一目は、「ひとめ」ではなく「いちもく」です。
今日は、空中戦の二日目。
さすがに、日経平均はポンポンとは上に行かれませんでした。

どうもなんだか、上からしなだれかかる一目均衡表の雲に、
気おされた感じです。
接したわけでもないのに、自分から下げていってしまうのは、
雲のオーラに何かを感じたということでしょう。

このままだと、明日から雲は急降下を始めて、
株価は急落していしまいます。
日経平均が、75日移動平均線まで到達するには、
この正念場は避けて通れません。
是が非でも、雲を通り抜けなくてはなりません。

日経平均が雲の中に突っ込んでいけるかどうか。
これは、本当に注目のポイントです。
突っ込んでいければよし、急降下するもよし。

我々トレーダーは、そうなったらなったなりの対応を準備して
おくことが、できる精一杯のことです。

私が株価ではありません。
自分が相場の中で努力して値を上げるのではありません。
要するに、勝ち馬に乗れるかどうか。
それだけのことです。

そして、ラインに引っかかった時には損切り。
誰も、損切りしろとは言いません。
そこに損切りラインがあるとも教えてはくれません。
すべては、自分が決めることであり、自分に返ってくることです。

空中戦も、トレーダーの戦いではありません。
ただの株価の状況です。
株価の状況がどうであれ、トレーダは見ておかなくてはなりません。
見ておくだけでもいいから見ておくことです。

そすれば、一目のオーラを感じることもできるし、
75日線までの距離感も、肌身に感じることができるのです。

その延長線上に、チャンスを感じる力が生まれます。
もちろん、チャートを見る目が第一ですが、
100%それだけでもありません。

同じようにチャンスのチャートがあったとしても、
やはりひとつしか仕掛けられないとしたら、
何らかの判断と選択をしなくてはなりません。
そういう時に効いてくるのが、肌感覚なのです。

今は、あまり仕掛けるときではありませんが、
しっかり見るだけはしておきましょう。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1531-49643f40
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック