損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
3/29 休み明けでした
日曜にゴルフなどに行ったのが祟ったか、
昨日は起き上がれないほど疲れが出てしまいました。
日曜夜は、何とか通常通りに床に入ったので、
体に何となく異変は感じていたものの、
何とかなるかと考えていました。

単にゴルフの疲れということでもなく
正月休み以来の疲れが、ゴルフをきっかけにして、
どっと出て来たようです。

正月から3月というのは、毎年バタバタするものです。
サラリーマンの方ならわかるかもしれませんが、
年度末というのは、何かと忙しくなるものです。
また、学校関係でも、受験や入学の準備だとか、
何かと騒がしくなるものです。

私は、子どものころから、この季節がどうも苦手で、
季節の変わり目と言うこともあって、
何かと高熱を出したり、インフルエンザにかかったりと、
ロクなことが起きなかった記憶があります。

今回も、結局、昨日一日完全に寝 て過ごしました。
朝から晩まで、食事どころか水も摂らずに過ぎてしまいました。
それほどに参っていたというわけです。

相場・・・どころでなく、PCに触れることもありませんでした。
スマホは、一瞬だけ・・・。ちらりと見ては見ました。
知らない電話番号から1件電話がかかってきてはいましたが、
無視。

意識してそうしたというよりは、
そうせざるを得なかったという感じです。

必然的に、昨日の日経平均も、今朝見ることになりました。

一応、持合いは、上にいったん放れることになりましたが、
今日の動きを見てみると、上に少し放れたところで、
また持合いのローソク足。
一目均衡表の雲の上辺も、75日移動平均線も、
次第に近づいてきていますが、到達には至っていません。

昨日一日、全く相場を離れてしまったことで、
今日も見るだけでした。
一日休むと、勘は確実に鈍っています。
そういう時には、いつもと違うことをやってしまいがちで、
それがとんでもないことにつながる危険性を感じます。
だから、できると思っても、やらないのがいいのです。

まあ、特筆すべき動きもなかったですから、
何もしなくて良かったと思います。

ニューヨークダウは、どうやら、下への動きがフリだけだったようで、
また、上に狙いをもっているかのようです。
今夜の、ニューヨークを見たうえで、
明日の日経平均の相場に対応したいと思います。

動くときは、急にも動きます。

しっかりと行きたいと思います。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1543-8a697005
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック