損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
5/1 明日の相場展望
昨夜のニューヨークダウは続落でした。
CMEの日経先物は、
16,000円を割るような展開でした。
これにさや寄せするというなら、明日の朝は、
とんでもない寄付きになります。

とりあえず様子を見ておこうということになります。

そんなに下げるならすぐに反発するに違いない、
というのも一つの見解ではあると思います。
でも、私は、そういう判断はしませんので、
まずは様子見、ということになります。

大きく下げたとき、大きく上げたときの
リバウンド狙いは、デイトレの戦術です。
以前、このブログでも書いたことがありますが、
私のトレードの知り合いにも、これが驚くほど上手い
人がいます。
本当に芸術的なトレードをする人で、
なぜ、ヒゲの先端で買ったり売ったりできるのか、
横で見ていてもよくわかりません。

しかも、失敗するということがなく、
百発百中、まるで相場を見通しているかのように、
確信的に売り買いをしていくのです。
本人が言うことには「ゲーム感覚」なんだそうです。
テレビゲームで的確にボタン操作をするのと同じように、
トレードするのだそうです。
確かに、デイトレがうまい人というのは、
一般的にテレビゲームのような瞬発的な反応が必要な
ゲームに強い傾向はあるかも知れません。

何らかの理論があるということでもないようで、
まさに勘がいいとしか言いようがありません。
私はこの術は持ち合わせていませんし、
訓練してもできるような気がしませんので、
デイトレであっても順張りひとつでやり通しています。

それが、少なくともゲーム操作の才能には恵まれていない
私の根本戦略なので、変えていこうなどと思ったことは
ありません。
また、それで、何とかなっているというのが現状なので、
いいと思っています。

ゴールデンウィーク、やはり一筋縄ではいかない
のでしょうかね。
あるいは、海外の指標に反して、
案外動かなかったりするのでしょうか?

いずれにしても、寄付きは下のようです。
デイトレにしても、朝一から突っ走るのはどうかな、
と思っています。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1574-73464cfa
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック