損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
5/20 買いの大相場?
明日明日と騒いで、結局は週末です。
それも結局、何事も起こらずに相場は来週に持ち越し。
このまま永遠に動かないなら、商売あがったりです。

でも、決してそんなことにはなりません。
いつかは必ず大きく動きますし、
見えないところですでに動いているかもしれません。

大きな相場は買い相場と決まっています。
買いにはロマンがあるのです。
何倍になるかわからない夢があるのです。
私は、それは夢に過ぎないと思っていますけど、
人によっては大きな希望かもしれません。

また、買いの大きな相場があるから、
効果的な売り相場も成り立つのです。

ほとんどの人が、意識の上では、買いで相場に入ってきます。
ほとんどの人にとって株は買うものなのです。
空売りなんて、ほんの一握り。
だからこそ、個人投資家の空売りに妙があるのです。

大きな買いの相場が来たときには、
日本中の人々が株に目を向け始めます。
でも、その時には、おいしいところはもうありません。
大きな相場は、すべて大口投資家、機関投資家が手にするのです。
当たり前です。
個人投資家は、おこぼれにあずかればそれで充分。
それ以上を望んでしまうから、変なことになるのです。

とまあ・・・
これから、まさに大きな買い相場が来るとでも言わんばかりの
書きっぷりです。
でも、そんな予感がなくはありません。
そして、それは、決して私にとっては希望ではありません。
むしろ、そこでトレードをしていくのは難しいと考えています。

でも、だからこそ、自分なりに、対処を考えておかないと、
と感じています。

一方で、実はここから下げが来る・・・
というトレード視点で見たときの希望もあります。
本当は、そっちの方が面白いとは思っています。

でも、本当に、そこはわからないので、
自分にとって悪い方の想像をリスクヘッジとしてしている、
ということです。

リスクヘッジは損切りだけで十分かと思いますが、
案外に役立つものです。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1591-83faa8ca
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック