損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
6/1 久しぶりの下降
ちょっとした調整になりました。
ローソク足の局面で言うと、久しぶりの下降になりました。
日経平均に準じた見方をすれば、買いは今日利益確定です。

とはいえボリンジャーバンドの+2σには、
まだ達していませんから、調整というのも、
にわかに理解しにくい話ですが、株の世界では、そう言います。
ニューヨークダウも下げ局面に入りそうですから、
日経平均も要注意です。

だからと言って、買いで仕掛けたものを、
サインも目標もないままに利益確定するのも考えものです。
個別銘柄が日経平均と同じようになっているなら、
利益確定で間違いはありませんが、
そういう利益確定のサインが出ていないなら、
堂々と保持です。

警戒は警戒であって、実際の行動ではありません。
怖がりすぎて行動してしまうと、おかしなことになります。

上昇気流の中で我を忘れて前向きになるのはダメです。
でも、怖がりすぎて我に返って仕切ってしまうのもダメなのです。
難しいことでも何でもなく、要はルールに従うということ。
方針にならうということなのです。

なぜ仕切るのか。
これから落ちていきそうだから・・・。

これでは、イメージに踊らされているだけです。

結果的には、イメージ通りに進んだとしても、
その結果を見てから仕切るのが筋なのです。
(自分にとって不利なイメージは、大抵当たるものですが・・・)

何のために勉強するのか。
本能でやっていたのではうまくいかないからです。
せかっくノウハウを学んでも、やっぱり自分の感覚に従う
というのなら、最初から自分感覚でやればいいだけです。

それじゃだめだと思ったから、勉強しているのです。
わらをもすがる気持ちでつかんだノウハウを、
簡単に手放すなら、勉強などしない方がいいと思います。
(あるいは、ノウハウ自体がつかめていない場合もありますね。)

心の底から、そう思ってください。

そして、どんなに自分の気持ちに反してもやってみるのです。
利益確定を引き延ばしてみるのです。
そして、その中から成功体験を積み上げることにしか、
正道はありません。

頑張って行きます。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1603-e9bb2807
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック