損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
6/2 もう終わりなのか
上昇の波動がうまく作れませんね。
またまた、日経平均が一気に75日移動平均線まで
戻ってきてしまいました。
なんだかんだで、今週の17,000円抜けはダマシのように
なってしまいましたね。
結局は振り出しです。

日足チャートの波動の局面は、おおまかに見ると、
上昇から、今日の下落で持ち合いに向かって行ってしまうかもです。
まあ、下げても75日線で止まるあたり、
また反発上昇の余地は残しています。
ただ、やはりそこは、ニューヨークダウの動き次第の
ようにも感じます。
持合いの波動に向かっているのだとすれば、もう何とも言えません。

スイングは、持合いの中では振り回されてしまいますね。
昨日の記事では「簡単に仕切るな」とか書いておいて、
この下げが来たのでは、タイミングが悪すぎるというものです。
それが相場ですから、ぐうの音も出ませんです。
お恥ずかしい限りです。

また、例によって、明日のことはわかりません。
今日の勢いで思い切りの続落で週が終わるかもしれません。
今日下げたのと同じくらいの急反発があるかもしれません。
75日線をはさんでしばらく持ち合う可能性もあります。
全然違うこの3方向のどれもありなんです。

75日線が、横ばいだから、仕方なしです。

とはいえ、75日線は微妙に上向きを続けてはいます。
少なくとも下向きではありません。
また、一目均衡表を見ても、雲の斜面に引っかかってはいます。
だから、買いの側から見てそれほど悲観したものでもないと。

3方向の可能性の大きさがどうこういうのではなく、
冷静にチャートを見れば、そうなります。
別に、ぎゃーって騒ぐほどのことじゃないじゃないかと。
明日下げてしまったら、それはそれで・・・それまでのことです。

買いで保持していた人は、さすがに今日で利益確定、
もしくは損切りになってしまったでしょう。
でも、そのことで、落ち込むことなどありません。
きちんとやっている結果ならば、それはキャリアですから。

きちんとキャリアを積んでいる限りにおいて、
いずれ、うまくいきます。
仕掛けがまずければ別ですが、損切りの回数が多いからと言って、
ダメってわけではありません。
むしろ、逆です。

細かな損切り、あっという間の損切り、
計画された損切りである限り、果てしなく繰り返していいと思います。

私も、同じですので。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1604-534016c8
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック