損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
6/10 思いとは逆ですが仕方ない
どうも、相場が自分の書きっぷりとは正反対に動いています。
昨日も書きましたように、仕掛けなければ実害はありませんから、
思い通りに動かないこと自体には、驚きもしませんし、
反省もしません。

ただ、ここから下げていくという想定をするには
やはり、違和感が付きまといます。
相場は基本的には、動いたとおりに追いかけてみていくもので、
そこに自分の主観を挟んではいけないと思いますが、
せっかく上昇が見えて来ているときだと思っていたので、
多少の思い入れは出てきてしまいます。

もちろん、客観的に見ようとする姿勢に変化はありません。

週末でもあるので、少し整理をしておこうと思います。

今週は期待したのですが、5/31の高値を抜こうというような
意欲的な上昇場面はありませんでした。
しかし、今週初め(6/6)の安値を割るような動きもありませんでした。
今週、水、木、金と、次第に上昇意欲は減じられて、
75日移動平均線をはさんでの持合い色が濃くなってきています。
ボリンジャーバンドも、いったん広がるそぶりは見せたものの
結局は、持合いを示す収縮の動きが継続です。

一目均衡表も、結局は三役好転せずに週末を迎えました。
それどころか、雲割れまで見えてきてしまっています。
まあ、薄い雲ですので、決して重視はしませんが。

いずれにせよ、ゴールデンウィーク明けからの持合いと
同じ価格帯で、今回も同じような持合いです。
ただ、ゴールデンウィーク後との違いは75日線の向きです。
今や、まあまあに上向きになっています。
だからこそ、買いに強気になってもいたわけです。

実に思わせぶりな日経平均の動きだと言わざるを得ません。

私はきれいにダマされてしまいましたが、
それはそれで、仕方なかったと思っています。
結局、スイングでの仕掛けはできなかったので、
リスクは背負わずに済んでいます。

今の相場は、結果的に言うと、スイングでは買いも売りもできず、
実際にやらせてもらえません。
できたとしても2-3日の極めて短期です。
連日デイトレに活路を見出すしかなかったと思います。

それでも、やっている人はスイングをやっています。
何かわかりませんが、私とは仕掛けのルールが違うのでしょう。
そうでなければ、できないと思うので。

そして、それなりに儲かってもいるようです。
銘柄選定がとてもうまいのだと思います。
それとも、偶然に儲かっているだけか。

でも、相場に偶然なんて、早々は転がっていないですし、
話すとしっかりしたトレーダーの方ですから、
やはり、うまいのだと思います。
でなけりゃ、長続きしません。

私のトレードなど、長続きといっても、
まだまだせいぜい10年足らずといったところです。
自分では大したキャリアでもないと考えています。

しかしながら、今後も、これまでと同じようにやっていこうと
思っていますし、
今の相場でうまく利益が取れるようなトレードを覚えようなんて、
とてもとても考えてはいません。
一人の人間がマスターして使いこなすのは、一つの手法の体系です。
二つの体系を使い分けたり、マスターするのは、
至難の業なのです。

それはスポーツと一緒です。
自分に合ったやり方でやり続ければいいのです。
押し相撲が得意なら、それで横綱になればよく、
アウトボクシングが得意なら、
わざわざファイターになることはないのです。
両方できることは、稀有なことかもしれませんが、
世界チャンプになることを目標としたときに、
そこには大した価値はないと思います。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1611-76990cc6
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック