損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
6/13 それでも、理由などない
なぜ落ちたのか?
落ちる姿をしていたのか?
何かサインは出ていたのか?

これだけの下落を見せられると、
必ずそう思います。

私は、どうして、こんな大きな下落を前にして、
買いの準備などしていたのか。
どこか、頭の歯車が狂っていたのか。
大きな大きな見落としに気付いていなかったのか。

これだけの下落を目の前で見せられたら、
誰だって感じることでしょう。

私は、正直、もう少し持ち合いが続くのかな、
と思っていました。
そして、その持ち合いが終わると、本格上昇が始まると。
記事にも書いたシナリオかもしれませんが、
私は、普通にそう思っていました。
ボリンっジャーバンドの収縮も、次に来るべき爆上げのための
収縮だと考えていました。

失敗したとか、間違えたとか、そういう感覚ではありません。
うまく行かなかった・・・とは感じます。

ここで、反省してしまうと、
トレードはダメになります。
なぜなら、反省したところで、何も出てこないからです。

今回のような、こういう形で、次に来るのは大きな下落・・・
なんていう法則は、どこからも出て来ません。
やはり、何でもありなのであって、
その都度、結果論でしかないのです。

今日、心残りだったのは、
売りで入って行けなかったことです。
まあ、でも、それも仕方なしです。
振り返っても仕方ありません。

明日は明日の風が吹く。

明日が、更なる下げになるのか、
反発なのか、それすら、わからないのです。
ボリンジャーバンドを飛び出しているのに対して、
戻ろうとする力が働くのか、さらに先に行こうとするのか、
これも、わかりません。

ただ、言えることは、
ここで5月の安値を割ってしまうと、
大きな波動の下降が成立してしまうということ。
そうなると、上昇を期待するスタンスは取りやめです。

今日すでに、6月の安値は割ってしまいましたから、
小さな波動では下降です。
それが、大きな波動でもそうなるのかどうか。
そこが焦点でしょう。

明日、大きな波動の下降が成立するのかどうか、
それはわかりませんが、起きたら買いはもう取りやめです。
そこだけは決めています。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
おはようございます。

何故あれ程までに落ちたのか?、それは売りたい人が多かったから・・・(笑)

昔、松井証券の営業マンに、何故こんなに下がっているんですかと尋ねたとき、上記のような答えが返ってきました。

客を馬鹿にしたような答え方だなとその時思いましたが、今思えば確かに的を得た回答だと感心し、その時のことがいつまでも記憶に残っています。

まあ123式で言えば、先週末にローソク足が弱弱しい感じで75日線を割っていますから、買い保持の株はすべて手仕舞いしておけば別に昨日の下げで何も慌てる必要はなかったわけですね。

私は金曜日の場中にすべて手仕舞いました。

まあ昨日のように大きく下がるとは予想できませんでしたが、しかし手仕舞っておいて正解でした。

やはり授業料を払っただけの効果はありますね(笑)。

私は、管理人さんが書かれたのとはちょっと見方が違うかもしれませんが、2月安値から昨日までのチャートを見ると、下げ途中の中段保合いで現れた三尊天井ではなかろうか、とそのように思えてきます。

4月安値と5月安値を結ぶラインがネックライン、そして先週末にネックラインを割り、しかも25日線、75日線とも割ってしまった。

チャート的にこれじゃ買う気も起こらず、ましてや反発を見せて支持線になるかと思われた6/6の安値を割って始まるようじゃ、こりゃ駄目だと思って投げが出たんじゃないかと、素人の後講釈ですが、そんな感じがしています。

2月安値から結ぶトレンドラインも割りかけていますから、これで今日、5月安値を割ってしまえば、明らかに三尊天井が完成したことになるでしょうね。

しばらくは買いに分なしと考え、買いしか出来ない 私はおとなしく静観しているつもりです。

それでは朝からお邪魔しました。

今日も Good Luck !

カケダシ
2016/06/14(火) 08:17:11 | URL | #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
カケダシ 様

コメントありがとうございます。

売りたい人が多いから落ちる、
というのは、需給の観点から見た正解です。
そして、チャート読みは、需給の読みに他なりませんから、
正しい評論だとも思います。

また、割ったら売り、抜けたら買いというのも、
75日線の鉄則であり、
細かいテクニックはあるかもしれませんが、
基本的には守り抜くべきものだと考えています。

チャートの動きが難しいのは、
結局のところ、集団心理と、誘導と、大口の動きが
入り混じっているというところかと考えます。

要するに、集団心理だけでは語れないということです。

集団心理は、トレンドに現れるように思います。
でも、持合いというのは集団心理だけだと、
なかなか語りつくせません。
大口の動きや、誘導があってこそ、
集団心理も作られるのだと思うからです。

集団心理の動きがトレンドに現れると言うことは、
天井や底の動きは、集団心理の法則そのものです。

でも、誰かが集団心理に激しく抵抗するなら、
話は別です。
それは、大口だけでなく政府かもしれません。

日経平均のような大きな指標は、
そういう意味で大きな思惑に左右されるし、
個別株なら、さらに複雑なのかもしれません。

そういう、一般トレーダーが知りえないような情報をも含めて、
チャートが表してくれる、と思うからこそ、
いろいろあるけど、チャートなんでしょうね。

うーむ。
何書いているかわからなくなってきました。

・・・
難しく考えずに、教科書通りでやって行こう、
ということですかね。

書いているうちに、
ちょっとすっきりして来ました。

ありがとうございます!!

2016/06/14(火) 23:42:08 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
6334明治機械昨日今日で40000仕込み。130-140円。
これと6093エスクロの、1250円の25000株、
そして2321ソフトふろ235円の40000株が、3-4割あがれば1億です。

・・・全部、下値で買えてると思うのだが。。。
2016/06/15(水) 11:31:01 | URL | タカノ #xoIgJXhk [ 編集 ]
6月13日のコメントしたから10行目
何月何日の、安値を割ったら、下降トレンド完成・・・・・・あたかも「そこからは下降しなきゃいけないようなコメント」だ。

・・・最近では上記のような見方で売買する投資家を餌食にする投資家も、多い、、機関や外資に。注意注意。

・・・・昨今の株は、そこまで単純で簡単ではない、、、という事。

・・・ただ、「世界情勢や、景気」には、株価は、おおかた沿っている」ことは、いまんとこ不変。そこを読める読めないは別として。

・・・仕事だから当たり前だが「毎日株しかやってない、機関や外資」・・・頭ん中ぐちゃぐちゃの、あいつらの一歩先を、こっちが読んだ投資をすれば、利益が出る。それしかない。

・・・彼らだって必ず正しいわけじゃ全くない。というか、正しさなんてない。

・・そうではなく、「資金がもう格段に豊富なので、株価の流れを形成しているのは彼らなのは確か」なわけだから、
彼らの「ぐちゃぐちゃな動きがどう動いていくか」を予測した投資のみが、益になる。

・・・・ただ、その、彼らへの予測が裏目ったら、、損切りだ。
2016/06/15(水) 11:58:29 | URL | タカノ #xoIgJXhk [ 編集 ]
6093エスクロ1250円の40000株
2321ソフト235円の28000株・・・アズジェん20000株
・・・・ともに、いい動きだ。
・・・もう少し引っ張りたい。
2016/06/20(月) 09:29:53 | URL | タカノ #xoIgJXhk [ 編集 ]
2351
保有が含み出てるので、調子に乗ります。
2351ASJを440-470で25000株持ちました。

・・・ちなみに、タムラと三井金は、そのままポジ。
2016/06/21(火) 13:03:15 | URL | タカノ #xoIgJXhk [ 編集 ]
ここ数日でエスクロとソフロン2321の、ポジバランスを入れ替えたが、少々裏目。
今はエスク6093が1250円の29000株。ソフロン2321が240円の30000株だ。、、、この二個で今22000000の益。
、、、調子いい。
・・・メデシスは400000の、損切済み。
2016/06/23(木) 13:12:31 | URL | タカノ #xoIgJXhk [ 編集 ]
ちなみに、エイチームに成り行き5000乗ってみた。2020えんで。裏目ったら、すぐ切るが。
・・・そsろそろゲーセク回帰でしょう。
2016/06/23(木) 13:15:15 | URL | タカノ #xoIgJXhk [ 編集 ]
2321ソフロン501えんで30000すべて利確+7500000。
エイチーム5000すべて損切り-1000000.
残りは温存。
2016/06/24(金) 13:24:03 | URL | タカノ #xoIgJXhk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1613-d931dc2d
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック