損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
7/30 買いならなんだろう
これから本格的に上昇相場がやってくるなら、
狙いは「買い」になります。
その最初のサインは、日経平均が金曜日の高値を抜けて
上昇していくことです。
来週、それが起きたなら、まずは上昇の第一歩。
その時には、買い銘柄を考えておいて損はありません。

日足のチャートは、一日一本のローソク足が増えるだけで、
まったく姿を変えてしまいます。
なので、今の時点で今のチャートを見て考えても、
無駄になることも大変多くあります。
それでも、見ておくのです。
その積み重ねが、訓練であり実践の前提です。

買い銘柄として、NTTドコモ(9437)はどうでしょう。
金曜日に75日移動平均線まで下降してきました。
そして75日線でぴたりと終わりました。
7/21の高値からはきれいなトレンドラインが引けます。
日経と同じく金曜日の高値を抜けたら、トレンド転換です。
買いはそこでしょう。
25日線を抜けるのに、少し苦労があるかもしれませんが、
75日線割れに損切りラインを置いて我慢するようなイメージ
で仕掛けてみたいと思います。
本当は、金曜日の安値の2700円まで損切りを
我慢したいところですが、それだとちょっときついので、
75日線に仕切りラインを置きます。

もう一つあります。
大日本印刷(7912)。
これも、きれいなトレンドライン。
こちらは75日線というより、25日線の仕掛けになるでしょうか。
75日線までの下落があるかもしれませんが、
それならそれで、75日線からの仕掛けです。
まずは、トレンド転換を仕掛けの基準にしようと思います。
上の銘柄と同じように、25日線で足踏みするのは我慢。
金曜日の高値抜けで仕掛けです。

面白いのは、この銘柄の信用売り残の多さです。
踏み上げが期待できる取り組みになっています。
(仕掛けの時には信用取組は必ず確認しましょう。
 思わぬ逆襲をされないように・・・)

スイングトレード。
私は、来週は、買いの方向なら、まずこの二つに注目します。
売りの方向なら、また全然変わりますけど。
その件については、明日また書いてみます。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1660-6d48dd95
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック