損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
8/1 今週は持合いから
日経平均は、金曜日の高値を抜けずに持合いのローソク足。
これで、明日にでも金曜高値を抜けるようだと、いったん上昇です。
個別銘柄も、そういう形になったものが多かったと思います。

この土日に挙げた銘柄は、ほぼ日経平均と同じ展開で、
今日は、DOWA(5714)が、売りで引っかかるところでした。

寄付きは、下にギャップを空けてのものだったので、
ここでは仕掛けず。
しかし、その後、上昇していきましたので、
場を見ていないと、前もっての朱蒙が約定してしまう
ということになったはずです。
こういう時は、本来なら、一度仕掛けポイントを上に抜けて、
その後また下降してポイントを割るときが仕掛けです。

ただ、場を見られない人は、しかたなく・・・ですね。

それはそれで、仕方がないことです。
ちょっと苦しいかもしれませんが、それも相場。
与えられた条件の中でやるしかありませんから、
後は吉と出るか凶と出るか、相場に任せるよりほかありません。

でも、今日仕掛けてしまったとして、
明日、今日の足の高値を抜けたら、そこで損切りです。
ある意味、不本意な仕掛けになってしまったのですから、
終わらせるなら早い方がいいと思います。
今日のギャップが、ダマシみたいな形になってしまいました。

買い仕掛け準備の、NTTドコモや大日本印刷は、
やはり金曜の足の高値に仕掛けポイントを置き続けましょう。

重要なことを忘れていました。
スイングの場合は、特別なことがない限り、
仕掛けたその日には仕切りません。
仮に、損切りと決めておいたポイントを通ることがあっても、
仕掛けた当日であれば我慢です。

そんなことも、場を見ているととてもできないと思うかもしれませんが、
原則です。
NTTドコモも、NTTの今日のように上昇するといいのですがね。

明日も、しっかり見ていきましょう。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1662-1777bee6
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック