損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
8/6 日経225を見ていく
土日は、次の週の仕掛け銘柄の探索と
保持銘柄の仕切りポイントの確認です。

このブログでは、仕掛け銘柄はできるだけ日経225銘柄の
中から出すようにしています。
ご存知の通り、日経225銘柄は、日経平均の構成要素です。
ですから、日経平均との連動性が高く、
何より誰もが知るメジャー銘柄ですから、投資家も多く集まり、
それだけ紛れや突発的な動きの度合いは少なくなります。
要は、より教科書的な動きが期待できるわけです。

日経225銘柄以外にも銘柄はたくさんあります。
トレードを始めると、どうしても派手に動くものに
注目しがちです。
それはそれで間違いではありません。
日経平均があまり動かず、なかなか仕掛けの機会もない
ようなときには効力を発します。

しかし、基本的な相場の方向性は日経平均が作りますし、
日経平均を理解するのには、日経225銘柄の
個々のチャートが役に立つのです。
余裕があれば、日経平均の確認と併せて、日経225銘柄の
チャートにも毎日目を通したいものです。
相場の理解には必ず役に立ちます。

で、その日経225銘柄ですが、
日経平均と同じく、75日移動平均線がほぼ横ばいで、
上なのか下なのか判断しにくい形が多くあります。
相場の分岐点に来ている銘柄が多いということです。

方向性が出てくるまでは、なかなか利益にはなりませんが、
方向が出たその瞬間を狙うには、仕掛けておかなくては
なりません。
利益を出したいなら、
損切りを繰り返す少しの辛抱が必要です。
一度トレンドにはまれば、大きな利益が見えて来ます。

動きのキーは日経平均が握っています。
そこにうまく併せられる銘柄かどうか。

明日は具体的に個別銘柄を見ていきます。
そして、仕掛けの条件を詰めていきたいと思います。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1668-33699a62
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック