損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
11/6 難しい個別銘柄
明日からの基本シナリオは、一応、反転上昇に置きます。
先週金曜までに75日移動平均線までの下降がありました。
75日線にタッチはしませんでしたが、ほぼタッチして反転、
という風に考えておきます。

明日の寄り付きは、ほぼ金曜の終値付近でしょうから、
焦点は、まずそこから上に行くのか下に行くのかです。

下降するなら、再び75日線との絡みがどうなのか。
上昇するなら、25日線との絡みがどうなるか。
そういうことになります。

基本的には、今の日経平均、75日線は上向きで
かつ75日線の上での展開ですから、
上昇相場であり「買い」スタンスであるべきです。

ならば、最優先シナリオは、
明日のローソク足が金曜のローソク足の安値を割らずに
高値を更新していく上昇のローソク足となることです。
大引けの段階では25日線を抜けているのが理想的な
シナリオという事になるでしょう。

そのシナリオの中では、昨日に挙げたジェイテクト(6473)
もそうですが、他に、
ディー・エヌ・エー(2432)、日揮(1963)といったところも
射程に入ってきます。

このあたり、果たして仕掛けていけるかどうか。

ディー・エヌ・エーの形は、上とも下とも取れる形。
シナリオ次第で、どうにでもなります。
金曜大引け後に決算発表となっていますが、
その影響がどう寄り付きに出てくるか・・・。
75日線を挟んで、大きく上下しそうな感じもして、
はまれば面白いですが、外れると面倒でもあります。
ちょっと、スイングは難しいので・・・明日はやめときますかね・・・。
デイなら、行けるかとは思いますが。

日揮は、まだ決算前ですが、金曜日に派手な暴落があって、
さすがに何か言ってみたくもなります。
暴落したとはいえ、きちんと75日線で下降が止まっているところが、
「さすがテクニカル」と思ってしまいます。
どう見ても偶然には見えませんね、この止まり方。
だとしたら、上向きの75日線ですから、この後は上でしょうかね。

しかしながら・・・
そうだと思っても、こういう形はなかなか仕掛けのポイントが
つかみにくいです・・・。
やはり、デイで買いポイントを見つけているしかないでしょうね。

ここまで書いておいてなんなんですが、
せっかくチャート形のいい銘柄を捕まえた、と思っても、
じゃあ「買い」で明日すぐに仕掛けられるかというと、
「もう一手見ておきたい・・・」と感じるものも多く、
なかなか焦点が絞れません。

要するに、やっぱり難しい場面なんですね。

逆に、売りのシナリオの準備というなら、
TOTO(5332)あたりは面白いのではないでしょうか。

実はこれも、75日線絡みの形で、
「買い」で見ることもできる銘柄です。
ただ、金曜日の75日線を割ってしまった終わり方と、
75日線が下向きという事で「売り」のほうが優先かと
考えておきます。

信用売り残が増えている銘柄なので、
売りで仕掛けるには躊躇もありますが、
日経の動きを見ながら、金曜安値割れで「売り」。
ただし、寄り付きのギャップ空きでは仕掛けないようにします。

まあ、「売り」にしても、日経225銘柄の中で、
触手が動くのは、ほとんどない・・・というところなんです。
スイングは、週始めの状況を見てから、ですね。

明日は、ゆっくりはじめましょう。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1758-77963250
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック