損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
11/10 淀みで無理に動く相場
日経平均は、昨日の高値付近まで上げて大引け。
昨日の下げは一体なんだったのだろうと思わざるを得ないような
今日の展開でした。

寄付きは、思ったほど高くありませんでした。
CMEの先物からの想定では、17,200円lくらいまであるのか、
と考えていましたが、それほどでもなく、
ちょうど75日移動平均線の位置で寄り付きました。
返す返す75日線の力を感じてしまった朝でした。

(「75日線」は完全に間違いでした。
 寄付きは、75日線よりかなり下でした。
 私の単なる怠慢による間違いです。申し訳ありません。)


昨日からの売りを持ち越していたスイングトレーダーからすれば、
今日のこの想定外の低い寄付きはラッキーだったでしょう。
大きな含み益を、まあまあ確保できたかもしれません。

暴落の後の急騰は、よくあるリバウンドですから、
さほど目新しいものではないにせよ、
なかなかスリリングな二日間だったと思います。
私は、今日はだんまりを決め込みました。
決算のピークでもありましたので、面白い動きがあれば、
狙ってやろうとも思っていたのですが、
結果的には動きませんでした。
昨日の売りを取ることができて、多少の余裕もありましたので。

さて、昨日は昨日で、「振り出し」という言葉を使いましたが、
今日は今日で、違った意味の「振り出し」になりました。
まわりまわって、結局は上昇が続いているという認識でしょうか。
あるいは、上昇は継続しているかもしれないが、
この二日間の乱高下の現実は、受け止めておかなければならない
ということでしょうか。

個別銘柄を見ると、心なしか、「売りたい」と見える銘柄が
増えてきたように思います。
たとえば、メジャー銘柄でソニー(6751)でもキヤノン(7751)でも、
あるいはホンダ(7267)でも。
少なくとも、「買いたい」という気持ちは一気になくなってしまった、
のではないでしょうか。
今日、相場全体がこれだけの反転を見せたにも関わらずです。

ただ、まあ、明日もちょっと何も見えない状態です。
日経平均のチャートにしたところで、これだけの大きな持合いで、
75日線も完全に横ばいなわけです。
相場の大きな河の流れからして、
「淀んでいる」中で無理やり動かされている日経平均、
という印象は否めません。

一方、ニューヨークダウの方は、下降相場から持合い形を経て、
一気に上昇相場に行ってしまいそうな勢いです。
日経平均とはまるで反対の流れになっています。

いずれにしても明日は週末の金曜日。
そして、まだ決算は続きます。
無理したところたかが知れています。

利益を手にした向きも、大きな損失を計上した向きも、
ここは見るに徹する場面ではないかと思います。
頑張っちゃダメです。
頑張ってはいけないところで頑張るのが、
一番悪い結果を招くと思います。

頭を冷やしましょう。
とにかく。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
ちょうど75日移動平均線の位置で寄り付きましたと書かれていますが、どう見ても75日線よりも200円ほど下で寄り付いていますよ。
別に上げ足を取るわけではないですが
2016/11/10(木) 18:20:18 | URL | 罰一 #20izJLac [ 編集 ]
Re: タイトルなし
罰一 様

コメントありがとうございます。

というか、本当に感謝です。

ご指摘の通りで、
私は、何を勘違いしたか、どこかで
今日の日足チャートの設定を
どこかで100日線にしてしまっておりました。

さらに、そのことにも気づかず、
全く・・・お恥ずかしい限りです。

完全に気が緩んでいたとしか言いようがありません。

大変申し訳ありませんでした。
これは、自分のためのことでもありますし、
今後は、しかと気を付けるようにいたします。

今後とも、何卒よろしくお願いいたします。
2016/11/10(木) 19:33:48 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1765-0c4a3903
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック