損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
11/11 まずは、おさらいしときます
17,500円を抜けて寄付いて、高値更新。
前場の前半は、さらに高値を試しに行きましたが息切れ。
以降、寄り付き値を割り込んでからは一貫した下降波動。
だらだらと大した見せ場もなく下落して引けました。

今日は、本当に様子見。
一切手を出さずにおきました。
後場はけだるい空気の中で、
少しだけ決算発表の動きなど見ていました。

決算発表の動きも、場中で面白そうだと思ったのは、
大塚HD(4578)くらいでした。
確かに、発表時間の13時30分になると、急に動き出しました。
でも、仕掛けられるほどの動きだったかというとそうでもなく、
何もせずじまいでいました。

動きの鈍い中では、仕掛けるにしろ仕掛けないしろ、
面白くありません。
眠くもなってきたので、さっさと端末を閉じてしまっても、
良かったようです。

今日で、大統領選挙の相場も、これで終わりというところでしょう。
来週からは新規一転と行きたいところです。

ひとまずは、大きな河の流れ(日経平均)のおさらいです。

今週は、激動がありました。
水曜日の暴落と、木曜日の暴騰と。
もし、この二つの動きがなかったとしたら、
今まで通りの上昇相場の上昇局面を続けていたのでしょうか。
今日の高値更新で、上昇波動の継続が成立したところです。

ただ、暴落と暴騰があったために、波動は上昇ではなく、
末広がりの持合い形になってしまいました。
いわゆる、乱高下の持合いです。
75日移動平均線も、持合い波動を反映して横ばいになっています。

75日線が、再びしっかりとした上向きになるには、
また少し時間がかかりそうです。
そういう意味では、買い仕掛けは苦労を強いられそうですね。
また、乱高下の形の中、上昇とはいえ急落も考えられる上昇です。
そこのところ、ただの上昇波動ではないことを留意です。

こう見ていくと、来週も全体相場には、
少しイライラさせられるのかもしれません。

あとは、個別銘柄です。
スイングの買いでいい銘柄があるのかどうか。
あるいは、売りの形でいいものがあるのかもしれません。
その場合、全体相場は上昇だけれども、
個別を売りでやるのかどうか。
いろいろ考えないといけませんね。

そのあたりは、明日また、銘柄を見ながらゆっくり考えていく
こととします。

いずれにしても、週末です。
今週もお疲れさまでした。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1767-8ac1fec3
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック